問題の本質さえ理解できれば、どんな悩みごとも怖くない!

よろず人生問題を、哲学的方法でズバリ解決!悩みよ、さらば 職場で同僚とは雑談・私語・世間話は関心がないのでしたくない

引用元 http://onayamifree.com/threadres/2240655/

 

職場で同僚とは雑談・私語・世間話は関心がないのでしたくない

 

通行人(匿名)

 

 

職場の同僚とはプライベートの話は極力せず、業務上の会話しかしたくないのですが
この考えは間違っていますか?

 

9割以上の同僚と、特に私語、雑談をしていません。業務上の報告、連絡、相談は互いに出来ていますが、
それ以外の雑談は自分の場合は殆どありません。

 

話し掛けられることが殆どありません。

 

話し掛けてこない相手には自分から話し掛けてもいません。

 

話し掛けてこない時点で、「自分とは雑談したくないんだな、自分には興味無いんだな」と思うからです。

 

でも、他の同僚同士はよく私語雑談をしています。

 

「あいつら同士は互いに相手のことに興味があるんだな」と思います。

 

自分はプライベートのことを詮索されたくないし、相手のプライベートにも興味がありません。

 

ただ、ごく一部の興味がある同僚には話し掛けていますが。

 

上司には「お前、仕事の話だけしていれば良いと思っているだろ。それは間違いだ。

 

相手(同僚)の趣味や興味関心など相手の情報を知って、
自分のことも話して、相互理解が出来てこそ円滑にいく」と言われています。

 

自分に明らかに興味が無い相手と私語を交わすことが有意義なのでしょうか?

 

友達でもない職場内での仕事仲間としての上辺だけの付き合いなので、
挨拶や業務上の会話、常識ある態度が出来ていれば充分ではないのでしょうか?

 

 

15/07/31 09:29 追記
話し掛けたこともありますが、素っ気ない返事しかされません。
それどころか嫌そうにされます。
相手の顔を見れば自分に興味が無いのは一目瞭然です。
それでも何度でもしつこく自分から雑談を仕掛けていくべきなんですか?
相手からしたら迷惑だと思いませんか?

 

職場で同僚とは雑談・私語・世間話は関心がないのでしたくない

職場で同僚とは雑談・私語・世間話は関心がないのでしたくない

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

回答1.あなたは他者のみならず、自分の生活や人生にも、興味がない

はじめに、あなたは職場の同僚と私語、雑談は極力したくなく、また同時に、同僚たちもあなたには、ほとんど話しかけてこないとあります。

 

 その原因は、もちろんあなたご自身が、もっともおわかりでしょう。

 

 それは当然に、あなたが他者を意識的にも無意識的にも避けていらっしゃるからです。

 

そんなあなたにムリして声をかければ、ほぼ間違いなく無関心な反応を示されるでしょう。

 

 人とはそのように、自分は無視されたくもないし、また自分に関心をもたない人間には、極力、最低限の接触ですまそうとします。

 

 くわえて、あなたが書いた他のレスもふくめた全文を拝見すると、あなたは「職場の人間」のみならず、「他人や自分自身の人生」にも、なんの興味もないように見えます

 

 その理由は、あなたの文面からは、あなたが仕事以外に大切にしていらっしゃるものは、別段、存在しないように思えるからです。

 

 それはたとえば、あなたの家族、趣味、副業、生きがいといったものです。

 

 そうした点から、現在におけるあなたのココロのあり方や、今後の社内における振る舞い方等を考慮していきたいと思います。

 

職場で同僚とは雑談・私語・世間話は関心がないのでしたくない

 

2.あなたの問題はすべて、あなたが他者存在を認められないところから来ている

まずあなたという人は、原則として他者の存在を受容できない方です。

 

 私がそう思うのは、あなたの態度が始終、自己完結しており他の分野、たとえば趣味の世界などで、ご友人がいるようにも思えないからです。

 

 その原因は深く述べると、あなたが幼少期に、親御さんからご自分の存在を丸ごと受け入れられたという経験が乏しいからと考えられます。

 

 しかしこの点は、このページのメインテーマでないため、ここで深入りはしません。

 

 もし関心があるようでしたら、下記ページを参考にしていただきたく思います。

 

 

自分には取り柄がない。嫉妬心と承認欲求を、どう克服する?
http://jinseitetsugaku.com/kokoro_nayami/shittoshin_shouninyokkyuu.html

 

職場で同僚とは雑談・私語・世間話は関心がないのでしたくない

職場で同僚とは雑談・私語・世間話は関心がないのでしたくない

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

3.社会では、人から嫌われる・関心をもたれないというだけで、致命的

さて、ではここで、あなたが社内で取っていらっしゃる態度をもち続けることは、純粋にあなたにとって得か損かを見ていきます。

 

 これは、圧倒的に損です。

 

 たしかに私的なことまで同僚と語り合うというのは、一見、無意味に思え、また良くも悪くも日本企業の特徴でしょう。

 

 ところがこうしたムダに思えることのなかに、有益なものが含まれるのも、また事実です。

 

 たとえば、気心の知れた者同士では、おなじ仕事を遂行するのでも、他人同士でおこなうよりははかどり、かつやっていて楽しいものです。

 

 こうした点が、「無用の用」とも言えるものかもしれません。

 

 またふだんから仲良くしている人には、自分が困ったときには、助けてもらえることが多くなります

 

 くわえてもちろん、いくらあなたが意地を張ろうが、仕事というものは一人では、絶対にできません

 

 どんな仕事であれ、かならず人の協力をあおぐ必要が出てきます。

 

 そんなときにだれからも顧みられない状況とは、じつに哀しいものです。

 

 さらにここで究極的なコトを述べると、一見、損得勘定のみで動いているような経済社会でも、本質的な決定は、人間関係で決定されることが非常に多いのです。

 

 たとえば、人はおなじ製品を買うにあたり、好きなAさんからは1万円で購入でき、嫌いなBさんからは、5,000円で売ってもらえるとします。

 

 その際にはほとんどの人が、自分が好きなAさんから、あえて高いおカネを払ってでも買おうとするものです。

 

 ならば、だれをも好きにならず、だれからも関心をもたれないあなたは、単純に「モノを売る」という行為においても、いつも損をすることになります。

 

職場で同僚とは雑談・私語・世間話は関心がないのでしたくない

 

4.あなたの生き方は、損しか招かない

さらに、そうした見えにくい損ばかりではなく、いまのあなたはハッキリとしたカタチで、損害を被る可能性もあります

 

 それはたとえば、社内で重要な情報を自分にだけ、意図的に、あるいは本当に忘れられて、回されないということもありえるでしょう。

 

 またもちろん、あなたのピンチにあたり手を差し伸べてくれる人はおらず、あなたの存在自体が「いないもの」と、あつかわれるかもしれません。

 

 くわえてあなたは、具体的なイジメや嫌がらせの対象になる可能性もあります

 

 そうなればますます、会社におけるあなたの居場所は、どんどんと狭くなっていくでしょう。

 

 つまり、あなたがそうした生き方を貫くにあたれば、あなたには損なことばかりで、得することはまったくないのです。

 

 これはたいへんに、もったいないことだと思います。

 

職場で同僚とは雑談・私語・世間話は関心がないのでしたくない

 

5.まずは人生のグランドデッサンを描き、そこから自分の生活上の態度を決める

ここから、あなたが今後、どのような心がまえでいればいいか、策を考えていきたいと思います。

 

 まずあなたは、当該掲示板にご自分の状況について投稿したことから、あなたご自身も、「いまのやり方では、まずい」と、薄々感じていらっしゃるのでしょう。

 

 だからあなたは、レス番11で、あなたの態度を肯定されて、喜んでいるのです。

 

 

>共感して頂けて嬉しく思います。全く同感です。

 

 

 しかし一人の回答者になぐさめられたところで、あなたをめぐる状況は、変わるわけではありません。

 

 よってあなたは、本格的にご自身の生き方をハッキリさせたほうがいいと考えます。

 

 そこであなたはまず、「社内における自分」などと小さいことを限定して考えずに、もっとあなたご自身の人生全体を、広く大局的にとらえる必要があると思います。

 

 それは、「自分は、なんのために生きているのか」、「自分はこの世界で、一体何がしたいのか」、「自分にとってのゴールとは、何を指すのか」ということを熟考することです。

 

 いきなりこのような大問題を振られても、すぐには即答できないでしょう。

 

 なぜならあなたは、ご自分の仕事にも生活にも人生にも、基本的に関心がない人なのですから。

 

 そこであなたには、下記のページを参考にし、ある程度の人生における大地図を描いてほしいと思います。

 

職場で同僚とは雑談・私語・世間話は関心がないのでしたくない

 

人生における幸福とは、何か? 夢と現実のギャップが苦しい
http://jinseitetsugaku.com/ikiru/koufuku.html

 

 

人生における楽しみとは? 生きることを頑張れない!
http://jinseitetsugaku.com/ikiru/tanoshimi.html

 

6.大きな目標を立て、その実現のため、小さな練習から始める

ここでとりあえず、あなたの人生指針が決まったものとします。

 

 そこからあなたは、ご自分の他者に対する態度を決めればいいのです

 

 前述したように、どんな分野であれ、人が生きていくにあたり、他人の協力や援助を一切、受けずにすますのは、ほぼ不可能です。

 

 ならばあなたは、その際に必要とされる対人スキルを磨くため、現在の同僚たちとも、最低限良好な関係を築くことにより、その練習と心得ればいいと考えます。

 

 これを具体的に言えば、飲み会等に誘われた際には、3回に1度は出席する。

 

 あるいは同僚と雑談をするにあたり、それを「つまらない」とただ切り捨てるのではなく、「雑談を楽しむ練習をしている」と、とらえるのです。

 

 そうしてあなたはご自身の対人スキルを上げていけば、同僚たちともうまくやっていけるし、またあなた自身の目的に近づくことにもなります。

 

職場で同僚とは雑談・私語・世間話は関心がないのでしたくない

 

 ただあなたはそもそもが、同僚との雑談には加わりたくもないし、その方法もわからないと、おっしゃるかもしれません。

 

 そう思われるなら、下記のページを参考にしていただきたく思います。

 

 そこに書かれていることを実行すれば、たとえ「話し上手の人気者」にはなれなくても、少なくとも雑談の場から浮いてしまうということには、ならないでしょう。

 

 および、「人と会話する意味」が、少しはわかってくると考えます。

 

 

友だちが一人もいなくて、寂しい。友だちをつくりたい
http://jinseitetsugaku.com/kokoro_nayami/tomodachi.html

 

 

友達のつくり方が、わからない。自分はいつも利用されるだけ
http://jinseitetsugaku.com/kokoro_nayami/tomodachi_riyou.html

 

 

人と会話が続かない。何を話せばいいのか?話上手になるは?
http://jinseitetsugaku.com/kokoro_nayami/kaiwa.html

 

 

 要はあなたは、人をむやみに拒絶せず、人のなかにそれとなく溶け込めるようになればいいのです。

 

 そうしてあなたは、人生の大目標をもてたのなら、人生においてムダなものなどないことを悟るでしょう。

 

 なぜならそのときのあなたは、「人とふつうに雑談する」というだけの行為までも、将来のための勉強になりえると、理解できるはずだからです

 

 そのようなステップを踏みながらあなたは、少しずつ人を受け入れて好きになれれば、きっとご自分の人生そのものも、実りをもったものに変わっていくでしょう。

7.出会いを大切にし、そこから得たものを人生に活かせれば、生きることが楽しくなる

さらに述べるならば、人との出会いや会話は、けっしてバカにするべきではありません

 

 というのは、向学心のある人ならばたとえどんな些細なことからでも、教訓を得られるからです

 

 私がライターとして記事を書いたある会社の社長さんは、新製品を企画するにあたり、スーパーのお客さんに直接、意見を聴き、それを参考にしています。

 

 そうした行為こそがその社長さんにとっては、なにものにも勝る、「活きたマーケティング活動」なのでしょう。

 

 ですからあなたは、人と話をするにあたり、その人の言うことをすべて自身に対する教えにすればいいでしょう。

 

 またもしその話の内容があまり感心しないものであれば、あなたはその人を、「反面教師」にすればいいだけです。

 

 そうしてあなたは、「小事を為さざる者、大事を成さず」の精神で生きていけば、自然と人脈も広がり、他者を拒絶しようとも思わなくなるはずです

 

職場で同僚とは雑談・私語・世間話は関心がないのでしたくない

職場で同僚とは雑談・私語・世間話は関心がないのでしたくない

職場で同僚とは雑談・私語・世間話は関心がないのでしたくない

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

関連ページ

職場の女性が、自分とは接点がないのに嫌い、避ける
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
バイトで失敗が多く、怒られてばかり。早く辞めてしまいたい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
職場の上司が、自分にだけ違う態度。パワハラに我慢の限界
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
仕事中に泣く女性。迷惑だがどう対処すればいいのか
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
仕事を辞めて、死にたい。簡単に“死”を考える自分は、何?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
仕事が苦手な自分には、人が働く意味がわからない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
引きこもりからの転職失敗。人と目を合わせられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
マイナス思考を、克服するには? 新しいバイトが不安
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
接客業で疲れ、すべてが億劫に。もう人と関わりたくない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
毎週、日曜日がつらい。不安と恐怖心で胸がいっぱいになる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
社会不安障害で、休職か退職を迫られている。症状克服には?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
仕事で相手に反対意見を言えず、折り合いをつけられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
物覚えと要領が悪く不器用。怒られてばかりの仕事を、辞めたい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
接客業。暴言、クレーム、理不尽な要求に、もう耐えられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
職場を、最悪な仕方で辞めてしまった。今後の自信を失った
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分は店長に向いていない? スタッフが次々と辞めていった
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
気分屋で幼稚、人により態度を変える上司に疲れた。対応策は?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
息子が辞職・転職を言い出したときの、親の気持ちは?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
職場での陰口に対する対処法は? 陰湿な人間関係に疲れる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
仕事がツラいから結婚へ逃げたい。だけど相手は、好みじゃない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
裏表がある同僚が、大嫌い。気持ちを乱されないようにするには?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
先輩も上司もいい人ばかりなのに、なぜか居心地の悪い職場
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
人との会話が得意でない自分は、教師としての自信がもてない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
正社員の仕事が暇すぎてつらい。辞めたいが、生活があるので…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。