問題の本質さえ理解できれば、どんな悩みごとも怖くない!

よろず人生問題を、哲学的方法でズバリ解決!悩みよ、さらば 物覚えと要領が悪く不器用。怒られてばかりの仕事を、辞めたい

引用元 http://onayamifree.com/threadres/1802199/

 

物覚えと要領が悪く不器用。怒られてばかりの仕事を、辞めたい

 

ぷー(20♀XikGCd)

 

 

私は入社して3ヶ月になるものです。

 

私は昔から覚えが悪く要領も悪く不器用で
本当何をすにも人の倍時間がかかります。

 

入社して覚えることが多く、簡単なことでもミスしてしまい、(何でこんなこともできないの?)
と言われたり、(本当大概にしとかないとね)
とか毎日毎日キツく言われます。

 

 

新しい仕事を要求されると分からないから先輩に聞きたいんですけど先輩が私の覚えの悪さに呆れて
聞きづらい雰囲気で、何をやっても自分だけ怒られます。

 

唯一、私のことを心配してくれる先輩もいましたが、私の覚えの悪さと話しが噛み合わない、
行動が人とずれていると言われ、態度が冷たいくなった気がします。

 

自分的には一生懸命仕事を早くしようと心がけてるのですが、
周りから見たら相当遅いようで(今日1日何やりよった?)
(それいつからやりよる?遅過ぎやろ)などキツく言われ、
本当毎日仕事に行くのが憂鬱です。

 

 

直接関わる部署の先輩は2人しかいないの
ですが、明らかに態度が冷たく私に呆れていて私とペアを組んで
仕事をするのが本当嫌そうなんです。

 

前、言われてショックだったのが、会社の飲み会の時に上司の方から
(お前、◯◯と◯◯(←◯には直接関わる先輩の名前)が
そろそろお前に本気でキレるっちゃないとや!お前食べてばっかりやな!
お前食べ過ぎて脳が固まっとるけん仕事ができんちゃないとや?)
って言われました。

 

本当ショックでした。

 

自分では一生懸命やってるつもりなんですが自分がしたことは受け入れられず、
いつも注意ばかりです。

 

同期が私以外に2人いるのですが明らかにその名前人達の対応と私の対応が全く違い、
同期の2人は先輩達のお手伝いをさせてもらえてわいわい楽しそうですが、
私は手伝わなくて良いと言われ、一人黙々と
みんなと違う作業をしています。

 

 

本当に辛いです。

 

 

毎日毎日仕事に行くのが憂鬱です。

 

私はメモしたことを復習したり、休みの日も仕事で習ったことの復習などもしています。

 

しかし同期の2人は復習なども特にせず、
休みの日も仕事の復習などもしないそうで、でもすごく覚えが良く、
全くミスもしません。

 

本当に毎日辛く、辞めたいと毎日思います。

 

しかし、どんな仕事でも1年は続けないとどこも続かないと聞いたことがあります。

 

あと、石の上にも3年という言葉もありますし、
今辞めたらどこも続かないのではないかと不安になります。

 

何かアドバイスや意見、お願いします!

 

物覚えと要領が悪く不器用。怒られてばかりの仕事を、辞めたい

物覚えと要領が悪く不器用。怒られてばかりの仕事を、辞めたい

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

回答1.あなたの不器用さ、要領の悪さは、すべてにおいてそうなのか?

失礼ながら、はじめにあなたのレスを拝見し、私もレス番No.18の方と同様のことを思いました。

 

 それはあなたはいわゆる発達障害を、ご自分でも自覚がないまま患っていらっしゃるのでは、ということです。

 

 それというのも、あなたの状態は、ただ不器用で要領が悪いというだけではあり得ないレベルではないかと、思ったからです。

 

 それを見極めるには、下記の点を確認していただきたく思います。

 

 まず第一点は、あなたは「むかしから、そうだった」とおっしゃいますが、それはどんなことをおこなうにしても、そうだったのでしょうか?

 

 つまり、現在のお仕事がたまたま向いていらっしゃらないというのではなく、一事が万事、そうした状態だったのでしょうか?

 

 そして第二点目ですが、あなたは日常生活で家事をおこなったり、あるいはご自分の好きな趣味などを楽しむ際にも、そうした感じなのでしょうか?

 

 もし二点とも当てはまるのであれば、とりあえずはご病気を疑ったほうがいいのでは、と思います。

 

物覚えと要領が悪く不器用。怒られてばかりの仕事を、辞めたい

 

2.発達障害者は、耳から入った指示を、あるがままに理解できない

ご自分が精神疾患だと疑うのは、たいへんにツラいことです。

 

 しかし、もしそうであれば、これはあなたの現在から未来にかけて、大問題となることですので、早いうちからハッキリさせたほうがいいと思います。

 

 その際には、病院の精神科へ行って、検査を受けてください。

 

 そしてもし、あなたが病気と認められれば、程度にしたがい障がい者ワクでの仕事を、斡旋してもらえます

 

 および、あなたがもし発達障害だったとした場合の対処について、しばらく述べます。

 

なぜあなたは、極度に理解が悪く、上司の指示がわからないでいるかといえば、あなたのココロにおける緊張状態が強すぎ、その結果ココロが凍っているからです。

 

 一般に耳から入った言語情報は、“感性”により処理されます。

 

 これは通常の人ですと、他者の言葉は感性へと、ありのままに浸透していくので、その人は言葉通りの理解が可能です。

 

 しかし発達障害の人は、「感性=ココロ」が固まった状態にあるので、他人の言うことをココロが弾き飛ばしてしまうのです

 

 よってその人は、耳に入った内容を再度、自分なりに解釈しなければならなくなります

 

 これはもちろん、二度手間ですしかつ再度の解釈により、元来の情報が自己流にねじ曲げられることもあります

 

 ですから当然に、発達障害の人は耳から入った情報については、理解が悪く、また処理速度が人の何倍もかかるのです。

 

物覚えと要領が悪く不器用。怒られてばかりの仕事を、辞めたい

 

3.あくまで自分が心地よく生きていける環境を、自分で探す

 ところでなぜ、私にそうしたことがわかるかと申せば、私自身がかつてそうだったからでありまた、それを独自に克服してきたからです

 

 よって、発達障害者等の精神的なメカニズムや、その症状の治し方は、下記ページにすべて記載されていますので、参考にしていただきたく思います。

 

 

「うつ病による、マイナス思考がもたらす悪循環の克服は?」
http://jinseitetsugaku.com/byouki/mainasushikou_akujunkan.html

 

 

 ところで、精神科における検査の結果がどうであろうと、あなたはとりあえず、現在の職場とどう折り合いをつけるかが、問題となってきます。

 

 これについては、ご自身で期間を設定されるといいと考えます。

 

 つまり、半年や一年と期日を決めておき、その期間内にどうしても、仕事が上達する気配がなければ退職するということでいいと思います

 

 というのは、毎日のように責め立てられる、針のむしろの職場にいては、あなたの精神衛生上良くないからです。

 

 また検査の結果、もしあなたが発達障害者と認められれば、人事部を通じて、あなたにふさわしい部署への異動も考慮してもらうようにしましょう。

物覚えと要領が悪く不器用。怒られてばかりの仕事を、辞めたい

物覚えと要領が悪く不器用。怒られてばかりの仕事を、辞めたい

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

4.“意識”の偏在が、ときに天才を生むこともある

 まず、現在のあなたに合った職種や仕事の内容は、ともかくも変化が激しくない、単純な作業です。

 

 くわえてあなたの場合は、指示を口頭で受けるのではなく、文書で示されるところなら、なお良いです。

 

 というのは、一般にあなたのような方は、感性が固まっている分、“理性”に多くの意識が行き届く場合が多いからです。

 

 そして聴覚とは受動的で、感性によって処理されるのに対し視覚とは能動的で、理性により把握されるものだからです。

 

 またそうしたことですので、あなたは感性が眠っている分理性の一部が異常発達している可能性もあります

 

 これは、自閉症や発達障害の人たちの一部が、日常生活には不自由を来すのに、ある特定分野では、天才的な才能を発揮する事実を思い返してもらえれば、わかるでしょう。

 

 そうした現象がなぜ起こるかといえば、もちろん“意識”が脳の一部分において偏在しているからです。

 

 つまり意識がココロに行かない分アタマの特定部分にだけ、集中するのです

 

 そうしたことから、もしかしたらあなたにも、常人離れした能力が宿っているかもしれません。

 

 その点を、あなたの幼少期における記憶や、現在のあなたの趣味や私生活などから、たどることもできるのでは、と考えます。

 

 その結果、あなたの才能は、ある特定の独創的な分野において見出されるということも、考えられます。

 

そうした点について参考になると思うページを、私は過去に書きましたので、よろしければ下記も参考にしてください。

 

 

「自分はアスペルガー? 人の意思と名前がわからないでいる」
http://jinseitetsugaku.com/byouki/asuperuga-.html

 

物覚えと要領が悪く不器用。怒られてばかりの仕事を、辞めたい

 

5.とりあえずは、あなたの認識能力を一般的なものにする努力を

しかしあなたはまだ20歳とありますので、心身を温めることにより、精神状態を平衡にもっていくことが、充分に可能です。

 

 そうしたことを鑑みると、最初から偏った分野に、あなたの能力を特化させるのは、あまり望ましいことではありません。

 

 ですが、あなたがどうしても一般的な仕事に適応できないのであれば、生きていくためにそうしたことを、考慮してもいいでしょう。

 

 またもちろん、ご自分の得意分野を伸ばしつつも、時間をかけて病気を治していくということも可能ですし、むしろそれがもっとも好ましいです。

 

 そしてもし、あなたが現在の会社を辞め、次の仕事を探すか斡旋してもらうことになるならば、そのすき間期間に以下のことをしてみるのがいいと考えます。

 

 それは、日雇い派遣の会社に登録し毎日異なる単純労働の職場を紹介してもらうことです。

 

 そうしてあなたは、さまざまな単純労働を経験することによりあなたの認識はより一般的なものとなり、また忍耐力もつきます

 

 これは私が病気と向き合っていたむかし、意識的、場合によっては無意識的におこなった結果、成功した事例でもあります。

 

物覚えと要領が悪く不器用。怒られてばかりの仕事を、辞めたい

 

6.緊張をほぐし、自身の性質、傾向を見据え、天職を探す

ともかくも、あなたの文面を拝見するに、あなたはココロの緊張が強く、まわりを気にしすぎる傾向にあるのが、わかります。

 

 よってそこから、あなたの不器用さ、要領の悪さはすべてその緊張感がもたらしているということは、断言できます

 

 というのも前述したように、緊張があなたのココロを凍らせた結果あなたのココロは現在、機能しない状態にあるからです。

 

 そうしたことからあなたは、上司の指示を理解するにも、ご自分のアタマで再解釈しなければならないのです。

 

 その結果、仕事を把握する手間ヒマは人の数倍かかるわりに、理解の精度は落ちるということになっているのです。

 

 これはたとえ、あなたの精神が「病気」といえるほどのレベルではなくても、当てはまる真実です。

 

 ここからあなたは、とかく上でご紹介したページや、そのなかのURLに記載された方法でもって、心身を温めることで、緊張をほぐすことを考えてください。

 

 そのうえでご自分の傾向や性質を考慮すれば、あなたもやがて天職を見つけられると、信じています。

 

物覚えと要領が悪く不器用。怒られてばかりの仕事を、辞めたい

物覚えと要領が悪く不器用。怒られてばかりの仕事を、辞めたい

物覚えと要領が悪く不器用。怒られてばかりの仕事を、辞めたい

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

関連ページ

職場の女性が、自分とは接点がないのに嫌い、避ける
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
バイトで失敗が多く、怒られてばかり。早く辞めてしまいたい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
職場の上司が、自分にだけ違う態度。パワハラに我慢の限界
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
仕事中に泣く女性。迷惑だがどう対処すればいいのか
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
仕事を辞めて、死にたい。簡単に“死”を考える自分は、何?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
仕事が苦手な自分には、人が働く意味がわからない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
引きこもりからの転職失敗。人と目を合わせられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
マイナス思考を、克服するには? 新しいバイトが不安
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
接客業で疲れ、すべてが億劫に。もう人と関わりたくない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
毎週、日曜日がつらい。不安と恐怖心で胸がいっぱいになる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
社会不安障害で、休職か退職を迫られている。症状克服には?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
仕事で相手に反対意見を言えず、折り合いをつけられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
接客業。暴言、クレーム、理不尽な要求に、もう耐えられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
職場を、最悪な仕方で辞めてしまった。今後の自信を失った
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分は店長に向いていない? スタッフが次々と辞めていった
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
気分屋で幼稚、人により態度を変える上司に疲れた。対応策は?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
息子が辞職・転職を言い出したときの、親の気持ちは?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
職場での陰口に対する対処法は? 陰湿な人間関係に疲れる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
仕事がツラいから結婚へ逃げたい。だけど相手は、好みじゃない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
裏表がある同僚が、大嫌い。気持ちを乱されないようにするには?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
先輩も上司もいい人ばかりなのに、なぜか居心地の悪い職場
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
職場で同僚とは雑談・私語・世間話は関心がないのでしたくない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
人との会話が得意でない自分は、教師としての自信がもてない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
正社員の仕事が暇すぎてつらい。辞めたいが、生活があるので…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。