問題の本質さえ理解できれば、どんな悩みごとも怖くない!

よろず人生問題を、哲学的方法でズバリ解決!悩みよ、さらば 彼女がいるのに、他の女性を好きになりすぎて苦しい

引用元 http://mikle.jp/threadres/1960389/

 

彼女がいるのに、他の女性を好きになりすぎて苦しい

 

とー(28♂cBwKv)

 

 

はじめまして。

 

28歳の独身男性で交際7年の彼女がいるのですが、
最近他の女性を好きになってしまい、とても苦しいです。

 

 

その女性とは5年前に仕事関係で知り合いました。

 

保険会社に勤めてました。

 

始めは保険の話ばかりでしたが、段々と趣味の話になり、意気投合しだんだんと仲良くなっていきました。

 

その当時、私は彼女がいたため、その女性には恋愛感情などはなく、話していて楽しいなぁ、可愛い人だなぁという程度でした。

 

その後、女性が会社を退職したため、全く接点がなくなったのですが、
今年の4月に会う機会があり、2人で飲みました。

 

昔の楽しかった思い出が蘇り、とても楽しく段々と心が惹かれていくのがわかりました。

 

お互い音楽が趣味なので、今度ライブに行こうとか、
また飲みましょうと約束をしました。

 

 

そして、先週男女3対3で飲む機会があり、
本格的に好きなんだと実感しました。

 

その日から女性のことが頭から離れず、
胸が苦しく食事も喉を通りません。

 

私としては初めての経験なのですが、好き過ぎて苦しいのです。

 

頭の中には常に笑顔の彼女がいます。

 

好き過ぎて、この感情をどうにかしたくて、ため息ばかりです。

 

 

まだ予定ですが、今月の下旬にまた会う予定です。

 

彼女に会えるのは嬉しいのですが、会うとさらに感情が高ぶってしまいそうで、
爆発してしまいそうで怖いと思う面もあります。

 

今の彼女とは問題なくきており、彼女としては早く結婚したいと思っています。

 

ちなみに同い年なので、結婚に焦っている面もあります。

 

彼女とは7年間楽しい思い出ばかりで、きっと結婚したら楽しくやっていけそうな気がしますが、その女性のことを考えると、
自分は本当はどちらが好きなのか、付き合いたいのか分からなくなってしまいました。

 

 

ここ数日間は女性への思いが強過ぎて、何も手につきません。

 

実際、脈ありなのかも分かりませんが、
とにかく好きだという思いが心を占拠しています。

 

そんな中、付き合ってる彼女と電話すると申し訳ない気持ちでいっぱいになり、
元気がなく心配をかけてしまってます。

 

しかし、他に好きな人ができたと言える訳もなく、その場をやり過ごすので精一杯です。

 

彼女のことは今でも好きです。

 

ただ、好きの種類が違うのです。

 

彼女とは7年間一緒にいることで養った思いです。

 

昔のように面と向かって好きとは言いませんが、
長年連れ添ったパートナーという情です。

 

一方、女性には中高生のころの片思いのような爆発的な好きの感情です

 

心に雷が落ちたような新鮮さです。

 

 

まさかこの歳で、彼女もいながら、
ここまで1人の女性に惹かれるとは思ってもみませんでした。

 

会わなければ、きっとこの恋は時間が解決してくれそうな気もしなくもないですが、
会いたい、いっそうのこと抱きしめたい思いで一杯です。

 

 

もうどうしたら良いのか分かりません。
彼女と別れてその女性との関係を深めていくのか、それともその女性とは今後会うこともなく忘れていけば良いのか。

 

 

7年間付き合ってきたという責任感は感じているので、別れるというのは無責任だと思いますし、
裏切る行為だということは分かっています。

 

ただ、この思いを抱えたまま、前に進めそうにありません。

 

 

長文になりましたが、アドバイスをお願いします。

 

彼女がいるのに、他の女性を好きになりすぎて苦しい

彼女がいるのに、他の女性を好きになりすぎて苦しい

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

回答1.なにはともあれ、想いを外に表出することが大切

さし当たってあなたがなすべきだと思うのは、お一人で悩まないで、だれかに相談をもちかけることだと思います。

 

 というのは、そうした類の悩みとは外に出さなければ、悶々とした気持ちがご自分のなかで何度も反復され、その結果、増幅し、苦しみが増すばかりだからです

 

 その点であなたは、その後のあなたのレスを見つけることはできませんでしたが、ともかくもネット掲示板に投稿し、人の意見を訊いたのはいいことだと思います。

 

 またその相談相手は、もちろん友人や既婚者の先輩、あるいはカウンセラー等でも大丈夫です。

 

 ともかくもあなたに必要なのは、「自分の意見を吐き出し、外化する」ことですので、たとえ有益な助言が得られなくても、人に話すだけで意義があります

 

 そこから、あなたの状況を踏まえたうえでの意見を申します。

 

彼女がいるのに、他の女性を好きになりすぎて苦しい

 

2.独身期と青年前期の終わりが、あなたに最後の大恋愛をもたらしたのかも、しれない

現時点の情報だけからでは、なぜあなたがくだんの女性にそこまで惹かれたのか、あなたご自身にわからない以上、もちろん私にもわかりかねます。

 

 しかし一点、思ったことは、今回の恋はあなたの現況から生じた部分も大きいのでは、ということです。

 

 はじめにあなたは現在、28歳ということですので、青年期も後期に入った年頃です。

 

 そして一般に、人生のなかで恋愛感情とは、青年期におけるものがもっとも激しいのが通常です。

 

 もしその点に関心がおありでしたら、下記ページを参考にしていただきたく思います。

 

 

恋とは何?人を恋愛対象として好きになるって、どんな気持ち?
http://jinseitetsugaku.com/renai/koi.html

 

 

 

さらにあなたは、7年間つき合った彼女さんと、結婚目前の状況とあります。

 

 ここから考えられるのは、以下のことです。

 

 あなたは独身でいられるのはあとわずかでありくわえて燃えるような恋愛が可能な時期も、そろそろ終わりに差しかかっている

 

 よって、そうした事実があなたのなかで膨張しそこでたまたま出会った気の合う女性に対し、想いが爆発したというものです。

 

 もちろん上記のことは仮説にすぎませんが、とりあえずはあなたの現況を説明するにあたり、それなりに説得力はあるのではないでしょうか?

 

彼女がいるのに、他の女性を好きになりすぎて苦しい

 

3.ともかくも、その女性とつき合える可能性について考慮する

また事実として述べられることは、もし仮にあなたが、その女性とつき合えるようになったとしても、そうした熱烈な想い自体は、いずれは消えるということです。

 

 一般に恋愛感情とは、4年しかもたないといいます。

 

 その理由は、男女が出会い、性交し、子どもが生まれ、状況が落ち着くまでのサークルが、4年ほどだからという説があります。

 

 よって、熱情期をすぎても男女がうまくやっていくためには、その期間に充分な相互の信頼関係を築いておくことが必要といえます。

 

 そこからもし、あなたがその女性との恋を選ぶのであれば、以下のことがいえます。

 

 結局は数年後には、あなたと彼女は、現在のあなたとあなたの現恋人のような関係に、落ち着いているだろうということです。

 

 つまりあなたは、その女性を選ぼうが、彼女さんとの関係を維持し、そのまま結婚しようが、あなたの未来には、それほどの大差はなさそうということです。

 

 くわえるに、あなたは当の女性には二度と会わないようにすれば、時間と根気はかかっても、「あなたのなかの彼女」は、いつか確実に風化します

 

 つまりその女性の存在は、あなた次第で、あなたにとっての“思い出”にすることは、可能ということです。

 

 ところが“”とはじつに本能的な“性欲”を基盤としていますが、それだけに「恋による直観」は、本人にとっては理屈を超えた、偉大な真理をふくむこともあります。

 

 たとえばあなたの場合ですと、あなたとその女性とは、遺伝子の相性がバツグンということもありえます。

 

 ならば、あなたと彼女のあいだにできる子どもは、あなたの理想通りの子どもということもあるでしょう。

 

 そうしたことからまず、あなたは彼女に「脈があるか」ということを知ることは、無益ではないでしょう。

 

 いま現在、彼女に恋人はいないのか、そして、あなたが彼女とつき合える可能性はあるのかということを、彼女の言動から、よく探ってみればいいと思います。

 

 その結果、実際に彼女と交際するかどうかは、そのときの状況により、考えればいいと思います。

 

 いずれにせよそうした行動は、あなたが独身のうちにしか、できないことなのですから。

彼女がいるのに、他の女性を好きになりすぎて苦しい

彼女がいるのに、他の女性を好きになりすぎて苦しい

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

4.今回の恋を、自分の人生全体から、位置づけてみる

 もちろん、すべての選択権はあなたにありますが、その結果がもたらす責任もまた、すべてあなたにのみ、およびます

 

 そこからあなたにとって重要なのは、どんな結果となっても悔いを残さないこと、およびそのため、ご自分の人生を大局的に把握することだと考えます。

 

 ですからあなたは、状況によってはご自分で全リスクを負う覚悟で、「二股をかける」ことがあっても、いいと思います。

 

 これはある意味で、現在の彼女さんに対する裏切りでは、あるでしょう。

 

 しかしあなたは現在、当の女性のことでアタマがいっぱいであるため、その時点で現在の恋人とつき合い続けるのは、不誠実だともいえます。

 

 ですからあなたは、その女性に熱を上げておられるかぎり、どうしても現在の彼女さんに、誠実に向き合うことはできないのです。

 

 したがってあなたが、当の女性と彼女さんを比較することは、あなたの彼女さんへの気持ちをハッキリさせるうえでも、必要なこととなります。

 

 そうして憧れの女性と時間を共有することにより、現在の恋人と同様の“共感”を、長期にわたって共有できるか、よく見極めるのです。

 

 ともかくあなたは、今回の件を狭く“恋愛”のみに限定して考えないほうがいいと思います。

 

 そうではなく、これは人生の分岐点に差しかかったあなたが、自分に課せられた試練ととらえるべきでしょう。

 

 そして熟慮の結果、「その恋を捨てる」と選択することは、たいへんにツラいことですが、並外れた忍耐力があれば、おそらく可能なことです。

 

 しかしそこで得られた“我慢強さ”は、もしかしたら今後におけるあなたの人生で、なんらかの役に立つかもしれません。

 

 ですが今後のあなたは、年齢的な意味でも、それ以上に激しい恋をすることは、多分、もう二度とできないでしょう

 

彼女がいるのに、他の女性を好きになりすぎて苦しい

 

5.自分の未来から、現在の問題を判断する

 そうしたわけであなたは、憧れの彼女をあきらめ、現在の恋人と一緒になる場合

 

 および彼女を捨て、当の女性とつき合う場合、それぞれご自分にはどういう未来が訪れるか、よくシミュレートすればいいでしょう

 

 よってあなたは、二人の女性を冷静に天秤にかけるほか、ありません

 

 それは、あなたとの接点、たがいの興味、関心、趣味、性格、性の相性等にかんし、よく吟味するということです。

 

 あなたはまだ、現在の彼女さんとは婚約もされていないのですから、そうすることも、またその結果、彼女さんを振ることも、許されます

 

 ただしもちろん、それはすべてのリスクをご自分で背負うという前提でですが。

 

 そこであなたは、ご自分の未来図、将来の夢を描きながらどちらの女性と未来を共にするのが好ましいか、冷静な判断を下すのです

 

 その結果、最悪な結末として、あなたは両方の女性を失うということも、ありえます

 

 ですがあなたはまだ28歳ですので、たとえそうなっても、今後の恋愛や生活には、支障はないはずです。

 

 それどころか、今回の恋愛をつうじて、あなたには知恵と分別がつくでしょうから、その経験は未来に活きるともいえます。

 

 ともかくも重要なのは、あなたは最終決定を、「自分の未来、自分の人生」という大局的視点から下すことです。

 

 そうして熟考した結果、あなたがどちらの女性を選ぼうともその後、あなたが主体的かつ真剣に、あなたの妻となる女性を愛すれば、後悔はしないだろうということです。

 

彼女がいるのに、他の女性を好きになりすぎて苦しい

 

6.より多くの人が、将来的に幸せになれる選択を

 さらに加えるに、あなたが苦しいのは、「自分の立場から」のみしか、モノ事を考えられないから、ということもあります。

 

 これは、あなたの28歳という若さでは、仕方のないことです。

 

 しかしあなたは、ここで発想を逆転させ、「自分は、どちらの女性をより幸せにできるか」と、考えてみたらどうでしょう?

 

 自分の身近にいる女性を幸せにすることができればそれは男に対し、最大の自信をもたらせます

 

 するとあなたも、「男として」、幸せになれるでしょう。

 

 現在のあなたは、どのような決断をしようとも、かならずだれかを傷つけることにしかなりません

 

 たとえば、くだんの女性を選び、現在の彼女さんを捨ててしまえば、もちろん彼女さんは一時的に、おおきく傷つくでしょう。

 

 しかしだからといって、例の女性をあきらめる決意をすれば、あなた自身がしばらくは、深く沈み込むことになります。

 

 つまり現在のあなたには、だれをも悲しませない行動を取る」という選択肢は、ないのです。

 

 ならばこそあなたは、「どうすれば、多くの人が将来的に幸せになれるか」という観点から、判断を下すのが最善だと、私は考えます。

 

 またそうした大問題ほど、感情を排して冷静に考えなければいけません。

 

 そこからともかくもあなたは、できうる限り“理性”による総合的判断をなすほかありません。

 

彼女がいるのに、他の女性を好きになりすぎて苦しい

彼女がいるのに、他の女性を好きになりすぎて苦しい

彼女がいるのに、他の女性を好きになりすぎて苦しい

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

関連ページ

不倫相手が忘れられない。本気だったので、克服できない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
やり捨てられ処女を失った女子高生。気持ちが収まらない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼氏が優しいが、ブサイク。このまま結婚してもいいのか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
暴行により、彼女が幼児退行。男性恐怖症となり、甘えてくる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
12歳年下の彼から、別れ話を。未練があり別れたくない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
恋人からのDVがつらい。なのに彼が好きで、逃げられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
若いころちやほやされすぎ、誰からも相手にされなくなった
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
中年だが、好みの女性に対する性的感情をもて余している
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼女を失った絶望感・喪失感から立ち直れない。冷静をどう保つ?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分の外見とファッションに自信がなく、彼の理想に届かない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分の意志は無視され、中出しされ妊娠発覚。どうすれば…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
妻子ある男性に本気で迫られ、不倫関係に。別れるべきか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
セフレの彼が、自分に依存。割り切り希望のため、別れたいが
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
浮気が夫や親たちにバレた。結婚生活を継続できるか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
先輩の彼氏にレイプされた。この状況は、誰の責任になる?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼氏と会えない結果、恋が冷めた。このまま別れるのがいい?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼に多額の借金が。返す意志も能力もなく、後は自己破産だけ
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
大好きな彼にフラれ、愛情が憎しみに。気持ちの切り替えは?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
同棲生活に自由がなく、つまらない。相手とは別れるべき?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
できちゃった婚に、親は大反対。どうやって認めてもらう?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
人の結婚を妬んでしまう。相手の学歴や年収などが、気になる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
別れた元恋人が、自殺未遂をくり返す。どう対処すれば…?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
なにかと元カノと比較され、嫉妬と被害妄想が止まらない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
中絶させた彼女が不安定。束縛とわがままがひどい。別れたい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
貧乏な女性に恋愛はムリ?結婚もしたいけど、婚活もできない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
遊び目的の相手を、本気にさせることは可能? 一目惚れした
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼が仕事の接待で、風俗へ。彼を生理的に受け入れられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼のことは好きだが、アタマが悪すぎるため、結婚が不安
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分は処女厨で、処女の女性以外とは結婚は考えられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
バツイチ子持ちに、恋愛、再婚はムリ? 好きな相手が逃げた
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼の子を妊娠し、堕胎を要求される。自分は産みたいけれど…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
妹が、結婚したいほど好き。気持ち悪いが、妹の彼氏が憎い
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
医師の結婚相手になるには、どういう条件をクリアすればいい?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分の処女が重い。出会い系で知り合った人相手に、捨てるべき?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
好きな人に告白されたが、恋愛経験がない自分は、どうすれば…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
夢追い彼氏との結婚に迷っている。プロポーズにどう答えれば…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
大好きな彼女は、風俗嬢だった?裏切られた気持ちがツラい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
結婚式直前の彼氏の浮気。許すべきか、このまま別れるべきか
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
親が厳しく、恋愛に過干渉。束縛が強いため、恋を楽しめない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
大好きだった彼女に、こっぴどくフラれ、殺したいほど憎い
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
男が職場の女性に手をだすのは、遊びか本気か?翻弄される友人
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
大切な恋人がいるのに、浮気する男性の心理が理解できない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼氏と宗教の違いで悩む。このまま結婚できるのか
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
おたがい初めての恋愛で、そのまま結婚すると、後悔する?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
女性に対する恐怖が恋愛願望を上回るため、恋愛はあきらめた
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
W不倫を解消したが、苦しい。どうやって立ち直れば…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
シングルマザーとの恋がツラい。両親は反対し、彼女も不安定に
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
息子の担任に恋。息子の卒業後に想いを伝えたいが、どうか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分は色情狂?不特定多数の異性と愛のない、変態的なセックスに溺れる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
中学生でセックスする心理とは?早すぎてリスクばかりじゃない?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
夫との性生活で、性欲がまったく満たされない。欲求を抑えるべき?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼はセックスをしないと不機嫌になり、会えば必ずさせられる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分はゲイ。人が同性愛をネタにし、「気持ち悪い」と言うと傷つく
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分はサド・マゾの変態?とんでもない妄想を、実行したい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
恋とは何?人を恋愛対象として好きになるって、どんな気持ち?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
一夜限りの関係になった男性が、そっけなく。今後どう接するか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
妻や恋人等、好きな人にしか勃起しない男性は、存在する?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
50代夫の性欲が強すぎる。何回も求められ、ついていけない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
年の差恋愛で、相手へのアプローチに緊張。どうすれば、うまくいく?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
子どもができてから、夫とはセックスレスに。イライラし傷つく
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼女の過去の恋愛が、童貞だった自分には気になって仕方ない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
好き避け、嫌い避け、ごめん避けの区別は? 相手の態度が不自然
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
好きな人に好意を寄せられると気持ち悪くなる「蛙化現象」を、どう克服?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。