問題の本質さえ理解できれば、どんな悩みごとも怖くない!

よろず人生問題を、哲学的方法でズバリ解決!悩みよ、さらば 大好きだった彼女に、こっぴどくフラれ、殺したいほど憎い

引用元 http://onayamifree.com/threadres/1920182/

 

大好きだった彼女に、こっぴどくフラれ、殺したいほど憎い

 

悩める人(22♂匿名)

 

 

元カノが憎い

 

別れて一ヶ月が経ちますが今までで1番いい女と付き合えましたが、
性格の不一致などで半年で別れました。

 

当然私は彼女と結婚を考えていたこともあり諦めることができませんでした。

 

なのでアプローチを続けつつ当たり障りのないメールなどしてたのですが突然すべてを失いました。

 

それはもう友達とも思いたくないし付き合ったことをなくしたい位嫌だという一言ですべて裏切られました。

 

そんな元カノが許せないのです。

 

頭では大人になって許したいって思い続けています。

 

しかし心では反省させたいむしろコロしてしまいたいまで思うようになってしまいました。
本当に辛いです。

 

情けないです。どうしたらよいのでしょうか。

 

大好きだった彼女に、こっぴどくフラれ、殺したいほど憎い

大好きだった彼女に、こっぴどくフラれ、殺したいほど憎い

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

回答1.恋愛とはあくまで、個人的意志により男女の関係性

ともかくも、あなたが今後にわたりとるべき態度は、客観的に述べれば、レスNo.12氏が述べていらっしゃることが、すべてです。

 

 失礼ながらあなたは、他の回答者のみなさんがおっしゃるように、あまりにも身勝手で独りよがりです。

 

 この点は、あなたがどれだけ否定しようとも、あなたの文面から、あきらかです。

 

 「彼女にフラれたから」、彼女さんを「殺したい」、「許せない」、「反省させたい」と、おっしゃる。

 

 まず恋愛とは、男女の対等な交際を指すのですから、一方がその関係性を破棄したいと述べれば、その相手は、その判断に従うほかありません。

 

 もちろん、これは結婚なら話は別ですが。

 

 結婚とは、男女の法的な結びつきですので、夫にせよ妻にせよ、これを一方的に解消することは、許されません。

 

 しかし恋愛は、個人的な人間関係ですので、その結びつきは個々人の判断にまかされています

 

 よって、恋愛相手をフることは、場合により倫理的な問題があるかもしれませんが、基本的にすべては、個人の自由意志に属する事柄です。

 

 そこからあなたは、「こちらは結婚まで考えていたのに」とおっしゃいますが、それはあくまで、あなたの事情です。

 

 あなたが彼女さんと婚約関係にあったというなら、話は別ですが、あなたが勝手に舞い上がったことに対し、彼女さんにはなんの責任もありません。

 

大好きだった彼女に、こっぴどくフラれ、殺したいほど憎い

 

2.あなたがふられた理由は、あまりに自分本位で自己中心的だから

ではなぜ、あなたはそれほどまでにネガティブな感情をもつかと言えば、それはやはり、あなたの精神が幼すぎるからです。

 

 これは失恋直後では、やや仕方のないことかもしれません。

 

 しかしあなたの口から漏れる言葉は、すべてが自分本位でありあなたはご自分の事情しか、考えておられません

 

 しかし彼女さんは、「付き合ったことをなくしたい位嫌だ」とまで、おっしゃったのです。

 

 たとえ彼女さんに若干、配慮に欠ける部分があったとしても、ここまで女性に嫌われるとは、尋常ではありません

 

 通常でしたら女性は、交際相手をフるにせよ、言葉を選びます。

 

 そこからあなたが、彼女さんとの交際において、どれだけ自分勝手で自分本位、かつ彼女さんの都合など、まったく考えていなかったかが、わかります

 

 また、それほど強烈に女性に嫌われる原因が、ご自分にあるということを、あなたは自覚しないかぎり、あなたは今後、一歩も前に進めないでしょう。

 

 つまり、あなたに再度、恋愛の機会が訪れたとしても、あなたが今回と同様のことをくり返すのは、目に見えています。

大好きだった彼女に、こっぴどくフラれ、殺したいほど憎い

大好きだった彼女に、こっぴどくフラれ、殺したいほど憎い

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

3.自分の身に起こる不条理は、すべて自分を成長させてくれる契機と考える

ただし、あなたはNo.26のレスで、「自分が正気の沙汰ではない」との自覚を、見せていらっしゃいます。

 

 また同レスにおいて、そうした気持ちをなんとかしたいから、掲示板に相談したとも、あります。

 

 あなたは相変わらず、「問題の原因は自分にある」という自覚はありませんが、「自分はおかしい、なんとかしたい」という気持ちは、おありなようです。

 

 よってこの点から、私なりの回答をしていきたいと思います。

 

 まずあなたには、「意識のコペルニクス的転換」が必要と思います。

 

 それは、以下の認識をもつことです。

 

 「この世で起きる一見、不条理に思えることも、すべては自分が呼んだものであるし、またそのなかから自分の非を認めることにより、自分は成長できる」。

 

 あなたには上記のような気持ちを、ウソでもいいからもつ必要があると、信じます

 

 よってこの観点からすれば、あなたは彼女さんに対し、「憎む」のではなく、むしろ「感謝」しなければいけません。

 

大好きだった彼女に、こっぴどくフラれ、殺したいほど憎い

 

4.他人のココロを、自分のココロとして実感することの重要性

私がこう述べると、あなたは大反発するに決まっています。

 

 そこで私はあなたに、あなたが彼女さんと過ごした半年間の時間をあくまで彼女さんの視点から振り返るということを、してもらいたいと思います

 

 つまりあなたは、彼女さんの立場に立つことによりご自分の思考や行動を客観視するのです

 

 その際には、まずあなたはノートを1冊用意し、あくまで彼女さんに成りきり、ご自分の感情は極力殺して、一つひとつのシーンを思い返してください。

 

 そしてそこでは、彼女さんの欠点は見ず、すべての失敗の原因はご自分にあるという前提で「うまくいかなかったこと」を、ノートに書いてみてください

 

 現状のあなたは、ご自分の身勝手さが、アタマではうっすらとわかっていてもそれがココロでは実感できない状態にいるのだと思います。

 

 つまりあなたは、大人になりかけてはいるが、まだ子どものままの部分が圧倒的に強いのでしょう。

 

 よって、現在のあなたに必要なのは、「他人の気持ちを、自分の気持ちとして感じる訓練」だと考えます。

 

 そのための、あなたの言動を文章に起こしての反省です。

 

 そうしてノートを読み返し、あなたが、少しでもご自分の非を実感できたら、大丈夫です。

 

 そこからあなたは、成長していくことができます。

 

 また、そうした能力が身についたときこそ、あなたが真に「大人になれるとき」だと考えます。

 

大好きだった彼女に、こっぴどくフラれ、殺したいほど憎い

 

5.すぐれた文学の鑑賞により、狭い自己観念からの脱却を

これにくわえ、あなたが恋愛や自己感情、あるいは他人のココロを、ある程度対象化して理解するには、すぐれた古典の恋愛等にかんする小説を読むといいでしょう。

 

 以下に、これまで私が読んだもののなかで、オススメの作品を挙げます。

 

 

 『嵐が丘』エミリー・ブロンテ著、『赤と黒』スタンダール著、『緑の館』ハドソン著、『若きウェルテルの悩み』ゲーテ著、『痴人の愛』谷崎潤一郎著、『潮騒』三島由紀夫著、『舞姫』森鴎外著、等です。

 

 

 これらのなかには、分厚く、初心者にはやや難解なものもあるかもしれません。

 

 よって、簡単に読め、名著だと思うものを、下に挙げます。

 

 

 まずは絵本『100万回生きたねこ』佐野洋子著、『星の王子さま』サン・テグジュペリラノベ著、『若き詩人への手紙』リルケ著、小説版『同級生』中山文十郎著、などです。

 

 これらの書に触れることにより、あなたは“恋愛”というものを大局的に把握しかつ狭い自己感情からも、脱却できるのではないかと思います

 

大好きだった彼女に、こっぴどくフラれ、殺したいほど憎い

 

6.いまのあなたは、「救われた」。今後のあなたは、あなたの意識と行動次第

私から見てあなたという人は、多くの潜在性をもっていながらそれを開花できないでいる状態にあるように思います

 

 というのは、たとえ筋違いな逆恨みであったにせよ、あなたは元恋人に対し、かくも激しい想いをもつことができているからです。

 

 したがってあなたは、自己の幼さや我欲、および自己中心性を克服できたときすばらしい恋愛が可能な、大人の男性になれるようにも思います

 

 私があなたに、「彼女さんには、感謝すべき」と申すのは、まさに彼女さんは、そんなあなたの欠点と潜在性を気づかせてくれた人だからです。

 

 つまりあなたは、彼女さんに「救われた」と思い、そこから自分を成熟させていくべきなのです。

 

 それによりあなたは、「現在の自分」を知り、自分の可能性を具現化していくことによって、大人の男性になれるものと信じています

 

 そのようにあなたが成長できたならば、そうしたあなたの能力は、きっと恋愛以外の分野でも、応用され得るものとなるでしょう。

 

 さらに、22歳という現在のあなたの年齢で、そうした経験ができたことは幸運ととらえるべきです

 

 なぜなら、その若さがあれば、自己反省を経ての自己改革が、充分に可能だからです。

 

あなたにはどうか、今回の件を超えて、魅力的な男性になっていただきたいと思います。

大好きだった彼女に、こっぴどくフラれ、殺したいほど憎い

大好きだった彼女に、こっぴどくフラれ、殺したいほど憎い

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

関連ページ

不倫相手が忘れられない。本気だったので、克服できない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
やり捨てられ処女を失った女子高生。気持ちが収まらない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼氏が優しいが、ブサイク。このまま結婚してもいいのか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
暴行により、彼女が幼児退行。男性恐怖症となり、甘えてくる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
12歳年下の彼から、別れ話を。未練があり別れたくない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
恋人からのDVがつらい。なのに彼が好きで、逃げられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
若いころちやほやされすぎ、誰からも相手にされなくなった
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
中年だが、好みの女性に対する性的感情をもて余している
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼女を失った絶望感・喪失感から立ち直れない。冷静をどう保つ?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分の外見とファッションに自信がなく、彼の理想に届かない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分の意志は無視され、中出しされ妊娠発覚。どうすれば…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
妻子ある男性に本気で迫られ、不倫関係に。別れるべきか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
セフレの彼が、自分に依存。割り切り希望のため、別れたいが
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
浮気が夫や親たちにバレた。結婚生活を継続できるか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
先輩の彼氏にレイプされた。この状況は、誰の責任になる?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼氏と会えない結果、恋が冷めた。このまま別れるのがいい?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼に多額の借金が。返す意志も能力もなく、後は自己破産だけ
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
大好きな彼にフラれ、愛情が憎しみに。気持ちの切り替えは?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
同棲生活に自由がなく、つまらない。相手とは別れるべき?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
できちゃった婚に、親は大反対。どうやって認めてもらう?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
人の結婚を妬んでしまう。相手の学歴や年収などが、気になる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
別れた元恋人が、自殺未遂をくり返す。どう対処すれば…?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
なにかと元カノと比較され、嫉妬と被害妄想が止まらない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
中絶させた彼女が不安定。束縛とわがままがひどい。別れたい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
貧乏な女性に恋愛はムリ?結婚もしたいけど、婚活もできない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
遊び目的の相手を、本気にさせることは可能? 一目惚れした
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼が仕事の接待で、風俗へ。彼を生理的に受け入れられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼のことは好きだが、アタマが悪すぎるため、結婚が不安
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分は処女厨で、処女の女性以外とは結婚は考えられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
バツイチ子持ちに、恋愛、再婚はムリ? 好きな相手が逃げた
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼の子を妊娠し、堕胎を要求される。自分は産みたいけれど…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
妹が、結婚したいほど好き。気持ち悪いが、妹の彼氏が憎い
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
医師の結婚相手になるには、どういう条件をクリアすればいい?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分の処女が重い。出会い系で知り合った人相手に、捨てるべき?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
好きな人に告白されたが、恋愛経験がない自分は、どうすれば…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
夢追い彼氏との結婚に迷っている。プロポーズにどう答えれば…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
大好きな彼女は、風俗嬢だった?裏切られた気持ちがツラい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
結婚式直前の彼氏の浮気。許すべきか、このまま別れるべきか
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
親が厳しく、恋愛に過干渉。束縛が強いため、恋を楽しめない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
男が職場の女性に手をだすのは、遊びか本気か?翻弄される友人
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
大切な恋人がいるのに、浮気する男性の心理が理解できない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼氏と宗教の違いで悩む。このまま結婚できるのか
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
おたがい初めての恋愛で、そのまま結婚すると、後悔する?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
女性に対する恐怖が恋愛願望を上回るため、恋愛はあきらめた
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
W不倫を解消したが、苦しい。どうやって立ち直れば…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
シングルマザーとの恋がツラい。両親は反対し、彼女も不安定に
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
息子の担任に恋。息子の卒業後に想いを伝えたいが、どうか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分は色情狂?不特定多数の異性と愛のない、変態的なセックスに溺れる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
中学生でセックスする心理とは?早すぎてリスクばかりじゃない?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
夫との性生活で、性欲がまったく満たされない。欲求を抑えるべき?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼はセックスをしないと不機嫌になり、会えば必ずさせられる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分はゲイ。人が同性愛をネタにし、「気持ち悪い」と言うと傷つく
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分はサド・マゾの変態?とんでもない妄想を、実行したい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
恋とは何?人を恋愛対象として好きになるって、どんな気持ち?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
一夜限りの関係になった男性が、そっけなく。今後どう接するか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
妻や恋人等、好きな人にしか勃起しない男性は、存在する?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
50代夫の性欲が強すぎる。何回も求められ、ついていけない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
年の差恋愛で、相手へのアプローチに緊張。どうすれば、うまくいく?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
子どもができてから、夫とはセックスレスに。イライラし傷つく
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼女の過去の恋愛が、童貞だった自分には気になって仕方ない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼女がいるのに、他の女性を好きになりすぎて苦しい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
好き避け、嫌い避け、ごめん避けの区別は? 相手の態度が不自然
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
好きな人に好意を寄せられると気持ち悪くなる「蛙化現象」を、どう克服?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。