問題の本質さえ理解できれば、どんな悩みごとも怖くない!

よろず人生問題を、哲学的方法でズバリ解決!悩みよ、さらば おたがい初めての恋愛で、そのまま結婚すると、後悔する?

引用元 http://onayamifree.com/threadres/1441543/

 

おたがい初めての恋愛で、そのまま結婚すると、後悔する?

 

 

通行人(22♂匿名)

 

中学の時から今まで付き合っている彼女がいます。
その彼女とはお互い初カレ初カノでした。

 

僕は彼女と結婚するつもりでいます。
その事を回りと話すんですが反応が微妙なんですね。

 

一人目と結婚はありえない。何人かと付き合いした方が自分と合う人を見つけられるし。

 

それに初同士で結婚は話し的には綺麗だけど絶対後で後悔するぞ。特に男は?

 

と言われます。

 

自分も正直他の人と付き合いたい願望はありますし、彼女と結婚してそうゆう事がもうできないんだなと後悔もたぶんすると思います。

 

だからといって彼女を困らせたくないんで浮気をするつもりもないです。

 

 

そこで皆さんに質問なのですが初カレ初カノ同士、もしくはどちらかが初カレ、カノで結婚までいった方はいますか??

 

そして結婚後そのことが理由で後悔やうまく行かなかったことはありましたか??

 

本音でお願いします。

 

おたがい初めての恋愛で、そのまま結婚すると、後悔する?

おたがい初めての恋愛で、そのまま結婚すると、後悔する?

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

回答1.純潔主義と快楽主義が同時に存在する、現代という不思議な時代

あなたはご自身の立場を、「話し的には綺麗」と言われたとあります。

 

 たしかに、そうした恋愛・結婚のあり方に憧れを抱くのは、現代では女性のみならず、男性にも多くいます

 

 その点については、下記ページを参考にしていただきたく思います。

 

 

自分は処女厨で、処女の女性以外とは結婚は考えられない
http://jinseitetsugaku.com/renai/shojochuu.html

 

 

 ところが現代とはおかしな時代で、生涯で一人の異性しか愛さないという生き方もまた、疑問視される傾向にあります。

 

 つまり、「関係をもつ異性は多ければ多いほど、幸せ」という風潮も存在するのです。

 

その原因は、現代とは前時代に「フリーセックス」などが流行った名残もあり、また同時に、そうした文化への反発もあることからと、思われます。

 

 よってこのページでは、そもそもが人類や社会にとって、“家庭”や“セックス”は、なんのために存在するのかということを、根源的に述べてみたいと思います。

 

 それにより、家庭やセックスに対しどのような価値観をもって生きるのが、個人をより幸せにするかということを、考察してみます。

 

おたがい初めての恋愛で、そのまま結婚すると、後悔する?

 

2.人間はなぜ、家庭をもち、生殖目的以外のセックスをするのか

はじめに人類とは、社会的存在です。

 

 これは人間は、動物と異なり“本能”を失った代わりに、“知性”により、“社会”で共同生活を営まざるを得ない存在だということを、意味します。

 

 こうした営為を、通常は「労働」と呼びますが、この労働において人は、多くの他者と力を合わせねばならず、また頭脳も使用することが要求されます

 

 そうした行為はもちろん、心身に多くの負担をかけ、かつ頭脳に混乱をもたらします

 

ところで物理学などの概念では、物質の混乱状況が上昇することを、「エントロピーが増大する」と言います。

 

 ここから、人間とは社会生活を送ることにより、「アタマやココロのエントロピーが、増大する」とも、言えるでしょう。

 

 したがってこの点から、人類がなぜ家庭などをもち、また動物では基本的にありえない、生殖以外の目的でセックスをするかという謎の正体が、見えてきます。

 

 つまり人類にとっては、“家庭”や“セックス”は、「アタマとココロのエントロピー制御装置」として、機能しているのです。

 

 すなわち人間は、労働により疲れ混乱した頭脳や肉体を家庭やセックスをつうじて安らぎや快感を得ることにより、正常化させているというわけです。

 

おたがい初めての恋愛で、そのまま結婚すると、後悔する?

 

3.家庭生活やセックスのパートナーは、よく知った者同士のほうが、有利な場合もある

 話がずいぶんと、大きくなってしまいました。

 

 ここから私が述べたいのは、まず家庭やセックスが人間にとって、「エントロピー制御装置」であるということでした。

 

 ならばそのパートナーには、親しい間柄の異性であるのが、好ましい場合が多い、ということです。

 

 夫婦ともに、おたがいをよく知った仲であるほうが、伴侶とするにはより安心感が得られるので、あなたのようなケースは好都合ではないかと、私は思うのです。

 

 そうした点こそが、はじめての恋愛相手同士のあいだで結婚することのメリットの一つと、私は考えます。

 

 くわえて、結婚生活がロマンスに満ちあふれたものであるのは、どんな大恋愛を経て結ばれたカップルであろうと、せいぜい数ヶ月から数年です。

 

 その後も何十年にわたり、夫婦生活は継続されるのですからあなたはご自分のメリットを活かし、迷わず初恋愛のお相手と一緒になればいいと思います

4.“愛”も“信頼”も、個人から相対的に独立した、「第三の意識」

 そのように家庭を営むにあたり、あなたに欠落していると思われるのは、以下のような理解ではないかと考えます。

 

 それは、「家庭生活を維持するのにも、夫婦両者の意志力が必要とされる」という事実です。

 

 この点は、あなたがまだお若いので、仕方のないところなのでしょう。

 

 しかし一般に述べるならば、浮気などに走る男女に欠けているのが、こうした覚悟のように考えられます

 

 また以下、やや難解なことを述べます。

 

 まず家庭生活を運営するにあたっては、家族の“”と“相互信頼”が、不可欠です。

 

 ところで、“愛”や“信頼”といった観念は、以下のように定義づけることができます。

 

 それは、「二者以上の愛し合う者たちの認識から、相対的に独立した、“第三の意識」です。

 

 これを説明すると、以下のようになります。

 

 “愛”や“信頼”とは、その愛し合う者たちの精神を絶対的な基盤にしているがそれはこの両者の認識そのものではなく、二者から独立した観念であるということです。

 

 これを例に取ると、以下のようになります。

 

 まず子どもとは、両親の遺伝子を受け継いでいることから、その両親の分身ではあるが、両親そのものではない、ということです。

おたがい初めての恋愛で、そのまま結婚すると、後悔する?

おたがい初めての恋愛で、そのまま結婚すると、後悔する?

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

5.夫婦間に、重い“共感”の蓄積があれば、なにものにも惑わされない

 そうしたわけで、子どもを育てるにあたり両親は、育児や教育に必死に取り組まねばなりません。

 

 それと同様に、“”や“信頼”を継続させるには、当人たちの強い主体的意志と努力が必要とされるということです。

 

 したがって、“愛”や“信頼”をより強固なものにするためには、そちらに意識を集中させねばなりません。

 

 よって、真剣に家庭を築こうとする男女には外部からの誘惑(=浮気)というものには、惑わされないですむはずです

 

 なぜなら、彼らの関心事項はすべて、「良い家庭を築く」という方面に集中しているからです。

 

 および、長い期間苦楽をともにした夫婦には、多くの“共感”を積み重ねた歴史があります。

 

 ですから、もし彼らを浮気へと誘惑する者がいたとしても、そうした人たちとは、共感”の歴史がきわめて浅いのですからこれに惑わされることは、ありません

 

おたがい初めての恋愛で、そのまま結婚すると、後悔する?

 

6.ではなぜ、世間では「家庭の不和」が、あふれかえっているのか?

 そうした点は、高い志を抱き、主体的に生きている人間ほど、万引きや痴漢など、軽犯罪への欲求にかられることが少ない、ということとおなじです。

 

 ところでここで一点、疑問があるかもしれません。

 

 それは現実社会において、浮気や不倫、夫婦間のケンカなど家庭の問題が絶えず存在し離婚する夫婦が、実際には後を絶たないという現実が存在することです。

 

 この点は、どう解釈すべきでしょう?

 

 これはじつは簡単なことで、問題のある家庭というのは、妻や夫に前述したような、家庭とは、主体的意識で築くもの」という理解が欠けているからです

 

 彼らの多くは、「家庭や子どもなど、放っておいても勝手になんとかなる」と、本音で考えている部分があるのです。

 

 ところが現実はそうはいかず、家庭や子どもに意識を向けないため、破綻するケースが現代ではたいへんに多くなっています。

 

 そうしたことからあなたには、すでにして信頼できるパートナーがいるのですから後は愛と信頼に満ちた家庭を、お二人で創造していけばいいと思います

 

 よってあなたは、つねに家庭に意識さえ向けていれば、世間のつまらない、快楽主義的風潮に感化されることもないと思います

 

 また当然にあなたは、そんなものに関心を向ける必要は、まったくありません。

 

おたがい初めての恋愛で、そのまま結婚すると、後悔する?

 

7.恋多き男が、なかなか幸せになれない理由

 くわえてもちろん、数多くの恋愛を経験した者ほど、その分だけ精神的に成熟しているということも、ありません

 

 というのは、そうした人はおもに、恋愛のもたらす“非日常性”を求めているので、相手に新鮮さが感じられなくなると、すぐに別れるという傾向があるからです。

 

 じつは「真の愛恋を超えた愛」が始まるのは、その後なのですが、彼らは単なる精神力のなさや、飽きっぽさゆえに、そこまでは行き着かないでいるのです。

 

 あなたは「何人かと付き合いした方が自分と合う人を見つけられるし」と、言われたとあります。

 

 しかし「自分に合う」というのは、はじめからそうした女性が存在するのではなく交際という経験のなかで、「二人が合っていく」ケースが多いです

 

 よってすでにして、「自分と多くの経験を共有し、自分に確実に合う女性」が身近にいるあなたにとっては、そうした心配は無用と考えます。

 

 そうしたわけであなたは、初彼女である彼女さんと、「良い家庭を、主体的に築く」ということを、ともに意識して生きていけば、おのずと幸せはやって来るでしょう

 

 またもちろん、生涯にわたり良い家庭を維持できれば、あなたは絶対に後悔などするはずがありません

 

おたがい初めての恋愛で、そのまま結婚すると、後悔する?

 

おたがい初めての恋愛で、そのまま結婚すると、後悔する?

おたがい初めての恋愛で、そのまま結婚すると、後悔する?

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

関連ページ

不倫相手が忘れられない。本気だったので、克服できない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
やり捨てられ処女を失った女子高生。気持ちが収まらない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼氏が優しいが、ブサイク。このまま結婚してもいいのか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
暴行により、彼女が幼児退行。男性恐怖症となり、甘えてくる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
12歳年下の彼から、別れ話を。未練があり別れたくない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
恋人からのDVがつらい。なのに彼が好きで、逃げられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
若いころちやほやされすぎ、誰からも相手にされなくなった
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
中年だが、好みの女性に対する性的感情をもて余している
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼女を失った絶望感・喪失感から立ち直れない。冷静をどう保つ?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分の外見とファッションに自信がなく、彼の理想に届かない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分の意志は無視され、中出しされ妊娠発覚。どうすれば…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
妻子ある男性に本気で迫られ、不倫関係に。別れるべきか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
セフレの彼が、自分に依存。割り切り希望のため、別れたいが
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
浮気が夫や親たちにバレた。結婚生活を継続できるか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
先輩の彼氏にレイプされた。この状況は、誰の責任になる?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼氏と会えない結果、恋が冷めた。このまま別れるのがいい?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼に多額の借金が。返す意志も能力もなく、後は自己破産だけ
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
大好きな彼にフラれ、愛情が憎しみに。気持ちの切り替えは?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
同棲生活に自由がなく、つまらない。相手とは別れるべき?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
できちゃった婚に、親は大反対。どうやって認めてもらう?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
人の結婚を妬んでしまう。相手の学歴や年収などが、気になる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
別れた元恋人が、自殺未遂をくり返す。どう対処すれば…?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
なにかと元カノと比較され、嫉妬と被害妄想が止まらない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
中絶させた彼女が不安定。束縛とわがままがひどい。別れたい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
貧乏な女性に恋愛はムリ?結婚もしたいけど、婚活もできない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
遊び目的の相手を、本気にさせることは可能? 一目惚れした
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼が仕事の接待で、風俗へ。彼を生理的に受け入れられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼のことは好きだが、アタマが悪すぎるため、結婚が不安
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分は処女厨で、処女の女性以外とは結婚は考えられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
バツイチ子持ちに、恋愛、再婚はムリ? 好きな相手が逃げた
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼の子を妊娠し、堕胎を要求される。自分は産みたいけれど…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
妹が、結婚したいほど好き。気持ち悪いが、妹の彼氏が憎い
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
医師の結婚相手になるには、どういう条件をクリアすればいい?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分の処女が重い。出会い系で知り合った人相手に、捨てるべき?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
好きな人に告白されたが、恋愛経験がない自分は、どうすれば…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
夢追い彼氏との結婚に迷っている。プロポーズにどう答えれば…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
大好きな彼女は、風俗嬢だった?裏切られた気持ちがツラい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
結婚式直前の彼氏の浮気。許すべきか、このまま別れるべきか
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
親が厳しく、恋愛に過干渉。束縛が強いため、恋を楽しめない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
大好きだった彼女に、こっぴどくフラれ、殺したいほど憎い
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
男が職場の女性に手をだすのは、遊びか本気か?翻弄される友人
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
大切な恋人がいるのに、浮気する男性の心理が理解できない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼氏と宗教の違いで悩む。このまま結婚できるのか
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
女性に対する恐怖が恋愛願望を上回るため、恋愛はあきらめた
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
W不倫を解消したが、苦しい。どうやって立ち直れば…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
シングルマザーとの恋がツラい。両親は反対し、彼女も不安定に
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
息子の担任に恋。息子の卒業後に想いを伝えたいが、どうか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分は色情狂?不特定多数の異性と愛のない、変態的なセックスに溺れる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
中学生でセックスする心理とは?早すぎてリスクばかりじゃない?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
夫との性生活で、性欲がまったく満たされない。欲求を抑えるべき?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼はセックスをしないと不機嫌になり、会えば必ずさせられる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分はゲイ。人が同性愛をネタにし、「気持ち悪い」と言うと傷つく
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分はサド・マゾの変態?とんでもない妄想を、実行したい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
恋とは何?人を恋愛対象として好きになるって、どんな気持ち?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
一夜限りの関係になった男性が、そっけなく。今後どう接するか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
妻や恋人等、好きな人にしか勃起しない男性は、存在する?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
50代夫の性欲が強すぎる。何回も求められ、ついていけない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
年の差恋愛で、相手へのアプローチに緊張。どうすれば、うまくいく?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
子どもができてから、夫とはセックスレスに。イライラし傷つく
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼女の過去の恋愛が、童貞だった自分には気になって仕方ない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
彼女がいるのに、他の女性を好きになりすぎて苦しい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
好き避け、嫌い避け、ごめん避けの区別は? 相手の態度が不自然
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
好きな人に好意を寄せられると気持ち悪くなる「蛙化現象」を、どう克服?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。