問題の本質さえ理解できれば、どんな悩みごとも怖くない!

よろず人生問題を、哲学的方法でズバリ解決!悩みよ、さらば 年の差婚に後悔。相手から加齢臭がし、苦痛。でも離婚できない

引用元 http://onayamifree.com/threadres/1766778/p1/

 

年の差婚に後悔。相手から加齢臭がし、苦痛。でも離婚できない

 

専業主婦さん(28♀匿名)

 

 

現在夫50歳子供2ヶ月の3人で暮らしていますがもう後悔しています。

 

夫とは2年半交際してからピルが効かなくてデキ婚になりました。

 

当時私は仕事をやめて精神的に不安定で、性格もかなり悪いと自負していたのでそれを良い事に夫は私に合う人なんていないよとマインドコントロールし、
完全に彼のペースにのせられて自分自身を見失ってました。

 

 

夫は仕事終わった後は買い物して家に帰り子供のお風呂、ミルクしています。

 

ですが加齢のせいで腰が痛いとか外食しても大きなゲップしたり一緒にいるの苦痛です。

 

私もだいぶ老けてしまった気がします。

 

すごく損してる気分です

 

 

全て現実になってからはいつも将来が心配で私はいずれ未亡人だし、子供は父親が高齢だから虐められるだろうし、
教育資金だって本人は生涯働くと言ってますが大した貯金はありません。

 

日曜は昼寝とかいって夕方まで寝てるから子供が大きくなっても
遊園地やお出かけも難しくなっ て子供も惨めな気持ちになります。

 

親戚や兄弟にも笑い者です。

 

友人にも恥ずかしくて子供の事は言ってません。

 

本当に惨めです。親にも色々話をしますが離婚は反対しています。

 

不貞行為はまずないので、私はこのまま穏やかに我慢するしかないのでしょうか…

 

子供は男女二人ほしいのに無理ですかね。

 

夫は頑張って働くと言ってますが

 

そもそも50歳で子供産んでくれとか自分はそれまで遊んでた癖に頭おかしいですよね。

 

がんばると言うのを信じた私は大馬鹿者です

 

年の差婚に後悔。相手から加齢臭がし、苦痛。でも離婚できない

年の差婚に後悔。相手から加齢臭がし、苦痛。でも離婚できない

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

回答1.これまでにあなたが主体的意志で決断したことは、一つもない

まず結論から述べますと、現在におけるあなたの“不幸”はすべて、「あなた自身の主体性のなさ」が生んだものです。

 

 この点については、あなたと同様の精神構造をもった人をあつかったページがあるので、以下のページをよく参考にしていただきたく思います。

 

 

「仕事がツラいから結婚へ逃げたい。だけど相手は、好みじゃない」
http://jinseitetsugaku.com/shigoto/nigetai.html

 

 

 端的に申し上げると、あなたがご主人と知り合ってから現在に至るまで、あなたご自身が主体的に選んだ行動というものは、ただの一つもありません

 

 よってあなたは、すべての幸せは他人や状況が勝手に運んできてくれると信じているからこそそれが叶えられなかったら、他人(ご主人)を恨むのです

 

 この点をよく、検証していきます。

2.あなたの行動にはすべて、主体性がない

  ここではまず、あなたのこれまでにおける行動と矛盾を、順を追って吟味してみます。

 

 

ご主人との2年半にわたる交際→ 当時のあなたは精神的に不安定だったとありますが、ご主人と交際することを決めたのは、他ならぬあなたご自身。それに、たとえ当時のあなたが混乱していたのだとしても、2年半も望まない相手とつき合うというのは、異常

 

 

ピルが効かずに、妊娠してしまった→ 細かい状況はわかりませんが、これはあなたの自己管理不足

 

 

婚前にご主人からマインドコントロールされた→ 状況から見てご主人は、とくに非合法な手段を用いたわけではなく、ふつうにあなたを口説いただけ。もしイヤだったら、あなたにはご主人を拒絶する自由と判断力があったはず。

 

 

ご主人のペースに乗せられ、自分自身を失った→ そうではなく、あなたには初めから主体性がなかったこの人(ご主人)について行けば、なんとなく幸せになれそう」と、あなたが勝手に思い込んだだけ

 

 

ご主人は結婚を後悔するほど、ひどい人→ 実際のご主人は、買い物、お子さんの入浴、お子さんへのミルクやりまでしてくれている、良い夫

 

 

親に離婚を反対されているから、自分は離婚をあきらめるしかない→ あなたはすでにとっくに成人しているのだから、親の反対などは関係ない。どうしても離婚したいなら、いつでもご自分の意志でそうできるはず

 

 

子どもは男女2人ほしい→ そんなイヤなご主人の子どもを、なぜもう1人欲しがるのか、理解不能。これはあなたが子育てを、ママゴトかファンタジーにしか思ってない証拠。

 

 

ご主人が「頑張って働く」と言ったのを、信じてしまった→ ではあなたは、ご主人が精一杯働くことに対し、なんらかの協力はしたのか? この点は、自分からはなにもしないのに、他人ばかりアテにするあなたの性格が現れている。

 

 

現在、経済的に苦しい→ あなたご自身は結婚後、働いたことがあるのか? あるいはこれから働く意志はあるのか? そうでないなら、あまり文句は言えないはず。

 

 

子どもは将来、父親が高齢なので笑われる→ 現状ではそれは、あなたの推測にすぎない。またもしそうなっても、それは懐妊時に充分、想像できたこと

 

 

ご主人は「腰が痛い」と言い、食事の際にゲップをする→ これも結婚前からご主人の行動を見ていれば、簡単にわかっていたであろうこと。

 

年の差婚に後悔。相手から加齢臭がし、苦痛。でも離婚できない

 

3.一人で生きる選択をすれば、おのずと“自己責任”の意味は理解できるようになる

 以上の点を見れば、ご主人に対して述べている不満というものは、その根本的な非はすべて、あなたご自身にあることがわかります

 

 ではなぜ、あなたはそうした問題を、「自分の責任」として感じることができないのか?

 

 それは単に、あなたの精神が幼すぎるため、そうした現実を受け入れられないでいるからです。

 

 よってあなたは、あらゆるご自分の不幸にかんする責任をご主人に負わせているというだけです

 

 ではあなたは、どのようにすれば正しい現状認識、つまり自分の非を自分の非として認められるようになるのか

 

 これは、じつに簡単です。

 

 あなたが現在の生活に耐えられないほど不満なら、いますぐご主人と離婚して、一人で生きる道を選べばいいだけです。

 

 そうすれば自ずと、どのようなご自分の選択に対しても、ご自分の責任が問われるということは、容易に理解できるようになります。

 

 しかし現実のあななはもちろん、そんなことを実行する意志はなく、それどころか「そうできない理由」に、親御さんからの反対をもち出す始末です。

 

年の差婚に後悔。相手から加齢臭がし、苦痛。でも離婚できない

年の差婚に後悔。相手から加齢臭がし、苦痛。でも離婚できない

年の差婚に後悔。相手から加齢臭がし、苦痛。でも離婚できない

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

4.あなたは「弱い自分」を護るため、ずっと外部に不満をぶちまげずには、いられない

 あなたは現在28歳ということですので、たとえ家庭をもっていらしても、いかようにも人生を再設計できるはずです。

 

 私は現在、ビジネスライターをしておりますが、学生時代に結婚・出産をし、30歳になってから事業を起こして成功された女性を知っております。

 

 その人にはできたことを、あなたはできないと、なぜ断言できるでしょう?

 

 そこにはすべて、あなたの意識のもち方が関与しています

 

 つまりはくり返しますが、あなたはすべてのご自分の非を外部に求めるからこそ、ご自分の欠点がわからずまったく成長できないでいるのです

 

 その結果として、あなたをめぐる環境は変わらないのであなたはさらに不平不満をつのらせるという悪循環にハマっておられるのです

 

 よってあなたが、ご自分の人生や生活においてこれ以上、不幸を感じたくないのであれば、あなたはご自分の意識をご自分で変革するほかありません

 

 ここから現在のあなたは、もし若い金持ちの男性と結婚できていたとしても、かならずなんらかの不満を述べているはずです。

 

 なぜならあなたの不満の矛先とは、元来的に「主体性のない、あなたご自身」に向かうはずのものだからです。

 

 あなたはそうした現実を直視しないかぎり、いつまでもご自分の外部に「不幸のネタ」を無意識的に探しては、それを攻撃するということを続けるでしょう

 

 というのも、そうしてあなたは、「自我の弱い自分」を護るほかないからです。

 

 またあなたが、大きく年齢の離れたご主人を伴侶として選ばれたのは、そうしたあなたの依存心がなせる業かもしれません

 

年の差婚に後悔。相手から加齢臭がし、苦痛。でも離婚できない

 

5.幸・不幸は、あくまで個人による意識のもち方次第

  ここから、あなたが真に自己変革を望まれるなら、再度、下記ページをよくお読みください。

 

 

「仕事がツラいから結婚へ逃げたい。だけど相手は、好みじゃない」
http://jinseitetsugaku.com/shigoto/nigetai.html

 

 

 またそれもできない、やりたくない、あるいはやる意志さえもてないのなら、あなたは気のもち方を変換させるしかありません

 

 これは、あなたが現在おもちのものを再確認し、それに対して満足するということです。

 

 まず現代は、男女ともにたいへんな結婚難の時代です。

 

 そんな世の中にあって、あなたはご自分で「性格が悪い」と自負しておられたのに、結婚ができてお子さんにも恵まれたのです。

 

 さらにご主人は、不貞を働くこともなく、たとえ貯金はできなくても、極度に稼ぎが悪いわけでもなく、食べていくだけなら充分なお給料をもらっておられます。

 

 この点は、現代では自分に落ち度がなくても職を失い、さらに強い結婚願望があるのに結婚できない男女が多数、存在することを思えば、なんという幸運かと思えます。

 

 あなたはすべてが他力本願で努力嫌いなのにそうして真面目に生きる人たちさえ獲得できない生活を送れているのです。

 

 これほど幸せなことは、またとないと考えます。

 

 またあなたは、お子さんと遊園地やお出かけができないとも、不満を漏らしておられます。

 

 ならばあなたがいろいろと工夫をこらし、おカネのかからない遊び方を考案し、お子さんと一緒に遊んであげればいいのです。

 

 そうすればあなたも楽しむことができるため、親子のきずなも深まり、子育ての楽しさもわかるようになるでしょう。

 

年の差婚に後悔。相手から加齢臭がし、苦痛。でも離婚できない

 

6.未来のことを真剣に思えば、現在をがんばって生きる気持ちになれる

 そのように思考を転換させるこができれば、「貯金がなく、将来が不安で、夫が高齢」というあなたの現況は、むしろ望ましいと思います。

 

 なぜなら、まず第一に年齢差からして、おそらくあなたはご主人より長生きするでしょう

 

 ならばご主人に先立たれた後、ご主人の遺産などアテにせず、ご自分やお子さんが生きていける道を、いまから真剣に考えておけばいいのです

 

 そうすれば必然的にあなたは、「現在の自分は、何をすべきか、何ができるか」ということを、真面目に思うようになるでしょう

 

 そしてそうした道をご自分で計画し、実行するのです。

 

 そうすればあなたは、いやおうなく世間の厳しい現実に晒されますからあなたの現状の幸せを、噛みしめることができるようになると考えます。

 

 よってあなたは、ご主人やご自分をめぐる環境に不満を感じる度に、「一人で生きていくこと」を想定すれば、現状への不満は解消されるでしょう

 

 また現実問題としてあなたが、数十年後には未亡人として、一人で身を立てなければいけなくなるというのは、リアルな課題です

 

 その点をまさに、「ご主人を頼らず、自力でなんとかすること」をいつも考慮していれば、あなたのなかに現実の不満など、入りこむ余地はなくなるでしょう

 

 そのようにあなたには、ご自分やお子さんの未来を真剣に直視することこそが、真に幸せになれる道だと確信しております。

 

年の差婚に後悔。相手から加齢臭がし、苦痛。でも離婚できない

年の差婚に後悔。相手から加齢臭がし、苦痛。でも離婚できない

年の差婚に後悔。相手から加齢臭がし、苦痛。でも離婚できない

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

関連ページ

夫が過労で、いまにも倒れそう。自分にできることは?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
夫が自殺し、後悔の念にさいなまされている
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
息子に絶縁宣言された。自業自得だが、悲しくて仕方ない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
万引き等、問題行動ばかりを起こす、娘の将来が心配
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
発狂した母。認知症か、うつ病か? ふり回される家族たち
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
実父から性的暴行を受け、なにも行動できない女子高生
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
私はいらない子? 親からの虐待・差別に苦しんでいる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
妻がうつ病で、なにも家事ができない。自殺の可能性もある
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自殺した母の死をいまだ受け入れられず、悲しみと後悔ばかり
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分は母親失格? 子供なんか、産まなきゃよかった
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
両親の離婚がトラウマとして残っていて、苦しい、泣きたい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
AV出演という、妻の秘密を知ってしまった。離婚すべき?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
子どもたちを元夫にとられた。理由は生活のため、夜も働いていたから
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
子どもたちが自立できず、さらに暴言をぶつけてきて悩まされる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
通常、家族旅行の頻度は?おカネと体力の問題で、あまり行けない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
妻に浮気され、離婚を切り出された。離婚は避けたいが、どうすれば?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
子どもがいつも一人ぼっち。無気力で家に引きこもっていて心配
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
厚かましく非常識な義両親が大嫌い。会いたくない、来てもらいたくない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
子どもが姑に甘えて懐きすぎ。とられてしまうかと不安
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
優しく成績優秀な娘が、突然の妊娠、デキ婚。ショックで裏切られた気分
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
金遣いが荒い夫のせいで、貯金できない。自分も働けず将来が不安
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分をイジメてきた義両親の老後介護は、絶対にしたくない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
息子夫婦と孫と同居したいが、どう説得すればいいか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
わが子を愛せない。相性や発達障害が原因で、育児がイヤになった
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
不登校で家庭内暴力を振るう息子から、離れて暮らしたい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
求職中でギャンブル依存症の夫が、わずかな所持金で行方不明
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
夫婦喧嘩の末、実家に戻った。離婚をふくめた、今後の対応は?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
長男嫁に嫌われた?ずっと孫に会わせてもらえないで寂しい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
安定した職に就いている夫は、仕事を辞めたいと愚痴る。対処法は?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分たちは、仮面夫婦?たがいに本音を言えず、関係性が薄い
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
夫が気持ち悪くて仕方ない。生理的に受けつけないので、離婚したい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
第三子を妊娠したが、経済的、体力的な問題から、中絶を考えている
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
子なし専業主婦をしていたら、夫が文句を。家事もしてたのに…
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。