問題の本質さえ理解できれば、どんな悩みごとも怖くない!

よろず人生問題を、哲学的方法でズバリ解決!悩みよ、さらば 過去を引きずり後悔ばかり。現在、未来の生活も立ち行かない

引用元 http://onayamifree.com/threadres/2315038/

 

過去を引きずり後悔ばかり。現在、未来の生活も立ち行かない

 

 

悩める人(匿名)

 

相談お願いします。26歳男です。

 

僕はいつまでも過去を引きずってしまいます。

 

学生時代、斜に構えて引きこもって、空想の自分を作るために都合のいい選択をしていました。

 

都合の悪い事をいう人とはコミュニケーションをとらず、嫌っていました。何も成し遂げられませんでした。

 

また、今までに彼女ができたこともありません。恥ずかしい話ですが、学生の子と恋愛をしないと幸せになれないような気がして、心を学生のままにしようと保っています。

 

今は就職していますが、デザイナーの肩書きが欲しくて背伸びした会社に入ってしまい、足を引っ張ってばかりの毎日です。

 

仕事中も、後悔や、どうやって過去を取り戻すか考えています。仕事やってる場合じゃないと思います。

 

でも、年不相応の事をすると、それはちがうんじゃない?と思います。

 

仕事に打ち込めば変われるのでしょうが、そうなるとプライベートが埋まってしまう気がします。

 

友達もいません。

 

僕はどうするべきか導いてほしいです。答えがほしいです。

 

過去を引きずり後悔ばかり。現在、未来の生活も立ち行かない

過去を引きずり後悔ばかり。現在、未来の生活も立ち行かない

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

回答1.あなたはなぜ、そんなに縛られてばかりなのか

 あなたがなぜ、「学生時代、斜に構えて引きこもって、空想の自分を作るために都合のいい選択をしていた」という行動を取ったのか? 

 

 その答えは、レスのNo.7における、あなたの書き込みから見つけることができます。

 

 

>変わってるとは言われます。ずっと1人だったので、ズレてます。家族も世間知らずで、ただのひねくれ者の変人です。

 

 

 あなたは幼少期に、ご両親から放っておかれ、社会で生きていくうえでの“規範”をあたえられなかった。

 

 よって少年だったあなたは、自身の“規範”を、自分で勝手につくっていくほかはなかった

 

 ところがもちろん、幼い子どもにすぎなかったあなたには、「大人の社会で生きるとは、どういうことか」など、わかるはずもありません。

 

 そこから幼年期のあなたは、幼いなりにご自分が「カッコいい」と思えるスタイルによる“行動規範”を、ご自分で創造したのです。

 

 しかしもちろん、小さな少年には「現実を直視する」ことなど、できるはずもありません。

 

 その結果あなたは、「自分に都合の悪いことは、“なかったこと”にして、すべてスルー」という方針を採ったのです。

 

 

>都合の悪い事をいう人とはコミュニケーションをとらず、嫌っていました。

 

 

 もちろん、そのように独りよがりな価値観から行動を起こしても万事においてうまくいくはずがありません

 

 その結果が、「何も成し遂げられませんでした」、「仕事でも、足を引っ張ってばかりの毎日」という、あなたのこれまでにおけるあり方です。

 

 よってくわえるに、モノ事を教条的、かつ形式的にとらえ、そこから一歩も踏み越えられないのがあなたの性格だということも、理解できます

 

 

>今までに彼女ができたこともありません。恥ずかしい話ですが、学生の子と恋愛をしないと幸せになれないような気がして、心を学生のままにしようと保っています。

 

>今は就職していますが、デザイナーの肩書きが欲しくて背伸びした会社に入ってしまい、足を引っ張ってばかりの毎日です。

 

 

 これはちょうど、中世の初期に成立したイスラム教が、戒律をすべて固定的に定めたため、近代以降の歴史に対応できなかったことに、似ています。

 

 つまり現在のあなたは、「上辺のカッコよさ」のみから過去に自己構築した価値観に、がんじがらめにされているため、すべてにおいて不自由なまま、ということです。

 

過去を引きずり後悔ばかり。現在、未来の生活も立ち行かない

2.あなたの人生が、後悔しかない理由

その点からあなたの人生観が、おそろしく後ろ向きであり、「仕事中も、後悔や、どうやって過去を取り戻すか考えています」という理由も、見えてきます。

 

 それはもちろん、あなたが「自分に都合の悪いものは、見なかったことにする」という態度を、ご自分の行動原理としていたからです。

 

 人は現実と真剣に格闘したならばたとえその結果が望んだものでなくても、後悔はしません

 

 なぜなら人は、そうした自分の失敗から学ぶことができるためそれにより成長していくことも可能だからです。

 

 その結果、再度、再々度の挑戦ではなんとか成功するかもしれません

 

 またそうでなくても、「自分を向上させようとする努力」は、他の分野において実を結ぶこともありえます

 

 ところがあなたの美学では、「イヤなことは、なかったことに」ですので、もちろんその姿勢は、あなたになんの成長をももたらしません

 

 それどころか、あなたにとってはこれまで20年以上かけて経験したことすべてが意味のないものにしか、ならないでしょう

 

 なぜなら過去からのあなたの人生は、現在、および未来のあなたに対しなんの有益な蓄積もあたえないからです。

 

 ならばこそ現在のあなたはいつも、「過去に帰って、やり直したい」と、後悔ばかりしているわけです。

過去を引きずり後悔ばかり。現在、未来の生活も立ち行かない

過去を引きずり後悔ばかり。現在、未来の生活も立ち行かない

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

3.なぜそうした不安が、現在になって表出したのか

 ここで、なぜあなたのそうした“規範”が、26歳という現在におけるあなたのなかで、明白な破綻を見せているのかを、述べます。

 

 それは、これまでのあなたは学生や若い社会人だったこともあり、どんな失敗をしても、どれだけ自分がダメなままでも、許されたからです。

 

 ところがお気づきのように、“実社会”においては、実質しか問題にされません。

 

 これは、「仕事ができたか、そうでないか」、「これまで何をなしたか」といったことです。

 

 それは当然に、あなたの独りよがりな価値観はそこではまったく通用しないことを意味します

 

 それどころか、これからのあなたは30歳、40歳と年を重ねるにつけ、相応の「行動に対する責任」を問われるようになっていくでしょう。

 

 つまりあなたをめぐる“現実”は、ますます厳しいものになっていくでしょうが、当のあなた自身は成長できず、幼い精神を抱えたままなのです。

 

 これならば、不安にならないほうが、よほどどうかしています。

 

 ではあなたは、これからどうすればいいのか?

 

 述べていきます。

4.自分にできることを増やし、“実質性”をたくわえる

はじめに辛辣なことを述べますが、社会や会社は30歳近くなった人間にあちらからモノ事を一から手取り足取り、親切に教えてはくれません

 

 「デキないヤツ」と思われたら、罵倒されるか、無視して放ったらかされるです。

 

 よってあなたは、これまであなたがそうしたように、自分で自分による「大人の流儀・規範」を築くほかありません。

 

 ただし今度は、独りよがりな態度は許されません。

 

 あなたには徹底的に、“正直さ”と“謙虚さ”が、求められます。

 

 はじめにあなたには、20年、30年後、「こうなっていたい」という自分像は、ないでしょうか?

 

 失礼ですがおそらくは、現実を見ないふりしてきたあなたには、そうした具体的な未来像は、ないと思います。

 

 というより、これまでのあなたは、多分に「自分の未来」を考えることが、恐ろしかったと思います。

 

 ならばこそ、あなたはここで「死ぬまでに、何がやりたいか」ということを、明白にすべきです。

 

 これを自分勝手に考えないよう、あなたには導き手が必要です。

 

 休みの日には、個人の伝記や古典文学の書などを読み、先人の生き方を参考に、自分の人生構築を考えましょう。

 

 その結果、たとえ「具体的になりたいもの」は見つからなくても、「こういう人物でありたい」という像が見出だせれば、充分です。

 

 あなたの要望は、後悔だらけの現在」からの脱却とあります。

 

 そして前述したように、あなたが現在、後悔ばかりしている理由とは、あなたの生き方がなんらの“成長”を、あなた自身にもたらさなかったところにあります。

 

 ならばあなたは、あなたご自身を「成長できる自分」に、変えていけばいいのです。

 

 それは仕事をするなかででも、充分に可能なことです。

 

 私は別に、「会社のために生きろ」とは、申しません。

 

 ただ、「あなたは仕事をつうじて、人間性を向上させるべきだ」とは、思います。

 

 そのためには、26歳というあなたの年齢は充分に挽回が可能です。

 

 まずわからないことがあれば、素直に他人に教えを請いましょう

 

 それがたとえ、目下、年下の人物でも、かまいません。

 

 自分ができないこと、わからないことは、つねにハッキリとさせ、それができる人に、謙虚に教えてもらうことです。

 

 人は丁寧に低姿勢で訊かれたことには、気持よく対応してくれるものです。

 

 そしてキチンと教わったら、充分に感謝の気持ちを込め、ハキハキとお礼を言いましょう

 

 また当然に、あなたご自身の努力も必要です。

 

 一人で解決できる問題ならば、必死に自分で調べ、学びながら自分の意志で解決策を探しましょう

 

 そのようにして、あなたは「自分にできること」を、増やしていけばいいと思います。

 

するとやがて、「自分にできることと、できないこと」が、明瞭に区別がつくようになります

 

 そうすれば少なくとも、これまでのあなたのように、「都合の悪いことは、見なかったことに」という態度は間違いだったことに、気づくでしょう。

 

 くわえてそのように仕事のなかで職能を上げていけば、おのずとあなたのなかで、実質性”が蓄積されていきます

 

過去を引きずり後悔ばかり。現在、未来の生活も立ち行かない

 

 するとあなたのなかの、たとえば「恋愛相手は、学生じゃなければ」、「心を学生のままにする」といった、幼いこだわりは消えていきます

 

 現在のあなたは、「過去に築いた、自分の美意識における破綻」に苦しめられており、大変だと思います。

 

 しかし、「新しいものの誕生は、古きものの死により、もたらされる」とも言われます。

 

 さらに30歳になるまでに、そうした「古い自分の崩壊」に出会えたことは、あなたにとってかえって幸運だったと思います。

 

 あなたにはこれを機に、少しずつ、だが確実に“実質性”を自分のなかに蓄積することにより本当の人生」を生きていけるようになることを、望みます。

過去を引きずり後悔ばかり。現在、未来の生活も立ち行かない

過去を引きずり後悔ばかり。現在、未来の生活も立ち行かない

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

関連ページ

一人暮らしを始めて、何もかもうまくいかない。後悔の念だけ
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
ルームシェアしている友人が、だらしない。ストレスになる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分はダメ人間で、何も続かず、生きていることが恥ずかしい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
人生は不平等? 苦労は報われず、生まれつきだけで決まる?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
人生における幸福とは、何か? 夢と現実のギャップが苦しい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
生きていく意味がわからず、生きることに疲れた。自信がない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分は最悪で、無価値な人間か? 優しくされても毎日が不安
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
風俗通いをやめたい。さらに就職して、自立、自活したい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
人生における楽しみとは? 生きることを頑張れない!
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
「やりたいこと」と「やるべきこと」の区別がつかず、苦しい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
精神病、無職、人間関係、ブス…自分には生きる価値がない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
20代女子。自分が生きたいのか、死にたいのか、わからない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
人を信じられず、虚無感が消えない。生きている実感がない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
失業、失恋、うつ病、母の浮気、父の無関心。すべてに疲れた
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
孤独感、自信のなさ、依存癖で、自分の将来に希望がもてない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
40代主婦。家にいると無気力に。子どもと話すのも疲れる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分の人生の選択に疑問。ストレスとどうつき合うべき?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
30代無職で未来が見えない。うつ病で、自殺も考えている
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分で自分を変えるには? 何から始めればいい?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
いつかこの人生が良かったと思えるか?借金整理と自立で大変
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
毎日が変わらない生活に、辟易。自分の性格を直したい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
満たされているのに、幸福を感じられず、人生に満足できない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
毎日を楽しく生きるには?すべてをネガティブにしか、感じられない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分は一人の時間が好きなので、集団行動や群れるのが嫌い
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
ドタキャンしたために、友人から絶縁されそう。許してもらえるか?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
親切に気を利かしたつもりが、「空気読めない」と言われ、ショック
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
電話やメールがしつこい人に、はっきりと断れないので困っている
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。