問題の本質さえ理解できれば、どんな悩みごとも怖くない!

よろず人生問題を、哲学的方法でズバリ解決!悩みよ、さらば 気分の浮き沈みに、翻弄される。テンションを安定させたい

引用元http://kokotomo.com/nayami/%e3%83%86%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%81%ae%e4%b8%8a%e3%81%8c%e3%82%8a%e4%b8%8b%e3%81%8c%e3%82%8a%e3%81%8c%e6%bf%80%e3%81%97%e3%81%84/"> http://kokotomo.com/nayami/%e3%83%86%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%81%ae%e4%b8%8a%e3%81%8c%e3%82%8a%e4%b8%8b%e3%81%8c%e3%82%8a%e3%81%8c%e6%bf%80%e3%81%97%e3%81%84/

 

気分の浮き沈みに、翻弄される。テンションを安定させたい

 

 

大学生、女です。

 

大学進学する前からあったのですが、近頃特にひどいので書き込みます。

 

楽しいことがあったり、気分がいいとテンションが上がって、自分でも止められないくらい気分が高揚し、歌ったり踊ったりしてしまうのですが、逆にテンションが下がるとコーヒーを一気飲みしたり、

 

煙草を吸わないとやりきれなくなり、身を起こすのもつらくなります。テンションが下がるときは、それまでのモヤモヤが溜まって突然です。

 

元来の性格で頼みごとを断れなかったり、
他人を怒らせたり不快にさせてしまったらどうしようと極度に気を回し、勝手にモヤモヤしています。

 

他者に迷惑をかけてしまっているのではないかと思うととても申し訳ないです。少しでも改善したいのでわがままな質問ですがもし何かアドバイスがございましたらお願いします。

 

気分の浮き沈みに、翻弄される。テンションを安定させたい

気分の浮き沈みに、翻弄される。テンションを安定させたい

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

回答1.テンションの激しい上下は、心のコントロールの不調

 あなたの文章を拝見すると、いわゆる躁うつ病に、近いものがあるように思えます。

 

 人間とは、精神にせよ肉体にせよ、たがいに正反対の働きをする、機能や物質ををそなえています。

 

 そしてそれらが臨機応変にバランスよく働くように、コントロールする器官が存在します。

 

 ところが、ストレスや身体の不調などのため、そうした能力が機能しなくなる場合もあります。

 

 これが肉体に現れたのが、アレルギーや膠原病であり、精神に見られるのが、躁うつ病です。

 

 こうした症状はとくに、敏感で繊細な人に多く見られるものです。

 

 あなたは他人に迷惑をかけることを恐れるような、常識のある繊細な方です。

 

 ここから、細かいことを気にしすぎるあなたの習性が、症状の一因かもしれません。

 

 よって、そうしたテンションの制御が、そうした原因により、うまくいっていないのかもしれません。

 

 あるいは、それに年齢的なものが加わったことも、考えられます。

 

 あなたはちょうど、少女から大人の女性に変わる時期にいらっしゃいます。

 

 この期間は、脳そのものが革命的に変質するので精神・肉体、ともに激しくゆさぶられることがあります

 

 私自身も、重篤な神経症にかかり、治療を始めたのは、20歳くらいからでした。

 

 しかしここで、理論的なことを述べても、あまり意味がないように思います。

 

 というのは、あなたの場合、そうした症状以外は、日常生活に支障が出るような不都合は、さしてなさそうだからです。

 

 よってここでは、私が実行している、精神を平常に保つ方法を、ご紹介します。

 

気分の浮き沈みに、翻弄される。テンションを安定させたい

 

2.肉体、入浴、呼吸から、精神に働きかける

 私はこの15年ほど、つねに身体を温めかつ深く呼吸をすることを、心がけています。

 

 まず精神の問題を、精神そのものから解決させようとすると非常にややこしいことになります

 

 なぜなら精神とは、究極的には脳細胞という肉体が活動した結果、生じる、表層的な“”だからです。

 

 これはいわば、映写機が脳であり、映像が精神だと考えれば、わかりやすいでしょう。

 

 映像の調子が思わしくないにので、フィルムやらレンズばかりを直そうとしても、うまくいくとはかぎりません。

 

 そうではなく、その場合は、映写機そのものに不調はないか調べ、これを修理したほうが、より確実です。

 

 では具体的には、どうすればいいか?

 

 まず第一点は、37度くらいのぬるいお湯に、30分以上、浸かることです。

 

 またこの場合は、お湯の温度を少し上げて、半身浴でもかまいません。

 

 これをすると、いわゆる自律神経のはたらきが改善され、たいへんにリラックスした状態が得られます。

 

 リラックスした心のあり方とは、まさにテンションが上下しているときと正反対の、落ち着いた気分を、心にもたらします。

 

 こうした入浴法を、生活のなかに採り入れることで、やがてあなたの脳という器官さえも、バランサーの機能を取り戻せるかもしれません。

 

 さて、もう一点は呼吸です。

 

気分の浮き沈みに、翻弄される。テンションを安定させたい

 

これはご存知かもしれませんが、一般に呼吸とは深いほど自律神経が副交感神経優位となり心身ともに緊張がほぐれていきます

 

 よって深い呼吸を、日常生活のなかで意識的におこなえば、とっさのときにテンションが急変するということも、少なくなるのではないか、と考えます。

 

 また、ぬるいお風呂に入浴中に、呼吸法の練習をおこなうと効果は倍増します

 

 私がおこなっている呼吸法は、いわゆる腹式呼吸で、やり方は以下のようになります。

 

◯まず、お腹いっぱいに鼻から空気を吸いこみ、お腹を思いっきりふくらませる。

 

→次に息を止め、その状態を20秒間、キープする。その際に意識するのは、いわゆる“丹田”に意識をこめることと、肛門を締めること。

 

→その次は、口からゆっくり、30秒ほど息を吐き切り、お腹を引っ込ませる。

 

→そこで息を吐き終わったら、またその状態で呼吸を止め、15秒ほど静止する。

 

→はじめに戻る。

 

 

 以上です。

 

 私は、いろいろと呼吸法を研究しているので、独自のものを編み出しましたが、あなたがおこなうならば、ご自分に合ったものを選べばいいでしょう。

気分の浮き沈みに、翻弄される。テンションを安定させたい

気分の浮き沈みに、翻弄される。テンションを安定させたい

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

3.つねに「自分を護るのは、自分」と意識すること

 またあなたにとって好ましくないことは、そうしたテンションの揺さぶりを気にするあまりいろいろと考えこむことです。

 

 あなたは、まったく重症ではありません

 

 よって、好きなことを毎日する自然にふれあうといったことを習慣づけるだけで、症状は改善されるでしょう。

 

 あるいは、好きな音楽を落ち着いて聴く、アロマのお香をたいてリラックスする、またはヨガの練習を日常に採り入れる、などでもいいでしょう。

 

 ともかくあなたの場合、テンションの状態が気になるときは、ムリに気持ちを変えようとするよりは、肉体や感覚器官からのアプローチを導入するほうが有効です。

 

 そしてなにより重要なことは、あなたが「自分を護るのは、自分」と、つねに意識することです。

 

 あなたは間違いなく、自責の念が強く、まわりを気にしすぎる方です。

 

 ですからあなたは、ご自分が望ましくない状態にあると思えば、そんなご自身を責めないでやってください。

 

 そうしたときはただ、「〇〇ちゃん(あなたの名前)、大丈夫」と、呪文のように唱えてください。

 

 それをつらいときにくり返していれば、あなたは必ずご自分に寛容になり、ココロの抵抗力がつきます

 

 すると、まわりを気にしすぎることもなくなりまたそんな自分を自分が信じられるようになれます

 

 つまり「自信がつく」のです。

 

 そうした点を、心がけていてください。

 

気分の浮き沈みに、翻弄される。テンションを安定させたい

気分の浮き沈みに、翻弄される。テンションを安定させたい

気分の浮き沈みに、翻弄される。テンションを安定させたい

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

関連ページ

お風呂、歯磨きが嫌い 躁うつ病で、すべてが面倒くさい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
容姿に対するコンプレックスで、恋愛に積極的になれない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
統合失調症で、人生がイヤになった。後悔と恨みしかない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
心の病気と情緒不安定から、はじめてリストカットをした
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分は多重人格? 最近、行動が分裂していておかしい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
精神科への入院で、人生が狂った。薬漬けとなり障害が残った
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
誰でもいいから、人を殺したくて仕方ない。ナイフを持ち歩く
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
痩せたいのに、ストレスのせいで食べたくて、毎日がつらい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
健常者はうつ病患者をどう思う? うつ病患者の心構えは?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
独り言が増えて止まらない。ふと、見えない誰かと話している
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
両親のせいで、うつ病に。現在はニートからフリーターへ
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分はアスペルガー? 人の意思と名前がわからないでいる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
慢性的な自殺衝動を止めるには?すでに何回も未遂をしている
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
うつ病患者は、毎日をどう過ごすべきか? 不安で仕方ない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
うつ病と自殺衝動による、オーバードーズ依存症を克服したい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
うつ病で職を転々。自分はに能力・忍耐力がなく、自殺しかない?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
うつ病患者は、理解されない? 母の態度から、人間不信に
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
うつ病からの社会復帰を目指すが、体調から困難に。
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
病的な自意識過剰により、つねに極度の緊張状態にある
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
アトピーが治らず、ひどい。どんな治療法も効かず、死にたい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
個性と精神障害のボーダーは、どこ?自分の性格が嫌い
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分はガン恐怖症。毎日が不安で、日常生活もままならない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
現在は寛解したが、心の病を、友人に告白するか迷っている
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
うつ病による、マイナス思考がもたらす悪循環の克服は?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
うつ病気味だが、医療機関には抵抗がある。医師の見分け方は?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
発達障害者に結婚はムリ?子どもに遺伝するからと、彼女にフラれた
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。