問題の本質さえ理解できれば、どんな悩みごとも怖くない!

よろず人生問題を、哲学的方法でズバリ解決!悩みよ、さらば 発達障害者に結婚はムリ?子どもに遺伝するからと、彼女にフラれた

引用元 http://onayamifree.com/threadres/1451101/

 

発達障害者に結婚はムリ?子どもに遺伝するからと、彼女にフラれた

 

悩める人(27♂匿名)

 

 

小さい頃ら変人と言われて、両親をはじめ教師やクラスメイトにも嫌われていた学生時代。

 

なんとか有名大学に入り一流企業に就職。

 

しかし職場では「おまえ馬鹿じゃね?」「頭大丈夫?」「天然すぎ」と言われ続けて体調を壊す。

 

医師の勧めで発達障害の検査を受けたらビンゴでした。

 

それでも持ち前の負けず嫌い精神で会社に復帰して、なんとか仕事がこなせるようになり彼女も出来ました。

 

ただ案の定すぐふられるんです。

 

この人は変だって思われるみたいで。

 

見た目はマシなんで告白はされるんですが女性が怖いです。

 

今の彼女は二年続いて結婚も考えたのに、俺が発達障害だとわかるとサヨナラされました。

 

子供に遺伝したら嫌だって。

 

なんだかどうでも良くなりました。

 

実際俺みたいな辛い思いを子供にさせたくないし子供なんていらない。

 

健常者と同じように働いて税金収めて、犯罪犯したわけでめないのに、
人並みに結婚なんて出来ないし、子供のことを考えると出来ない。

 

正直お先真っ暗ですが、よろしければ結婚しなくても幸せだって思えることばをください。

 

発達障害者に結婚はムリ?子どもに遺伝するからと、彼女にフラれた

発達障害者に結婚はムリ?子どもに遺伝するからと、彼女にフラれた

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

回答1.精神病は、不治の病ではない

はじめにあなたは、ご自分が発達障害であることは、永遠に変わらないという前提で話をされていますがはたしてそれは、正しいのでしょうか?

 

 私も幼少期より、「変わった子」とまわりに思われており、また自分でも、自分のココロになんらかの空洞があることを、自覚しておりました。

 

 そして20歳を過ぎたころ、自分は一種の自閉症だと気づきました。

 

 その後私は、さまざまな根治療法を探り、偶然にしてある決定的な方法を見つけました。

 

 それが、「心身を温める」ということでした。

 

 そもそも人間がなぜ精神病になるのか、また、どうすればそれは改善できるかということは、下記ページにて記載しておりますので、参考にしていただきたく思います。

 

 

うつ病による、マイナス思考がもたらす悪循環の克服は?
http://jinseitetsugaku.com/byouki/mainasushikou_akujunkan.html

 

2.治療を始めるにあたり、あなたの年齢は充分に若い

あなたの症状を拝見するにつけ、はっきり申しますと、もっともひどかったときの私よりは、ずいぶんマシなように思います。

 

 というのも、どん底時代の私は、どんなに意識しても独り言が口から漏れる、また、おなじ場所に3分と座っていられないほどの状態でした。

 

 現在苦しんでおられるあなたには失礼ですが、あなたの症状であれば、真剣に治療に取り組めば、数年間でかなり症状は軽くさせられるように思います。

 

 ともかくもあなたには、まずは「心身を温める」ことにより病気を寛解させていただきたいです。

 

 それに際し、27歳というあなたの年齢は遅すぎるということは、けっしてありません

 

 なぜなら、私が温熱療法を本格的に始めたのは、私が33歳くらいのころであり、それにより症状は現在では、9割方治まったからです。

 

発達障害者に結婚はムリ?子どもに遺伝するからと、彼女にフラれた

発達障害者に結婚はムリ?子どもに遺伝するからと、彼女にフラれた

発達障害者に結婚はムリ?子どもに遺伝するからと、彼女にフラれた

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

3.あなたの全意志力、行動力を、発達障害を治すという方面に向ける

また、そのような症状を抱えながら、有名大学に入学し、一流企業に就職できたのですから、あなたの精神力は相当なものだと思います。

 

 よって、あなたが本格的に病気を治そうと本気でかかれば、数年でかなりの改善が見込めると思います。

 

 さらに、それほど意志が強く、行動力のあるあなたです。

 

 病気というカセが取れたときには何人前もの仕事ができるようになっているのでは、と考えます。

 

 よって、私から申し上げられるのは、あなたの発達障害が改善されればおのずと素晴らしい恋愛ができるようになれているだろうと、いうことです。

 

 そうしたわけであなたは、“恋愛”、“結婚”というものだけを切り離し、特別視しないほうがいいのでは、と考えます

 

 なぜならあなたの場合、病気が軽くなれば必然的に、あなたの生活全般の質が向上するからです。

 

 そこからあなたは、心身の“冷え”を抜き、また緊張をほぐしていく過程で、ご自分の好きなことをリラクゼーションの一環として、勉強すればいいと思います。

 

 それが結果的に将来、あなたの仕事にも恋愛にも活きていくと思います。

 

 そうすれば必然的に、あなたは結婚もできるでしょう

 

発達障害者に結婚はムリ?子どもに遺伝するからと、彼女にフラれた

 

4.環境次第で、病気は子どもに遺伝されなくなる

くわえてあなたは、もし結婚できても、発達障害が子どもへ伝染することを、恐れていらっしゃいます。

 

 たしかにその可能性は、ゼロにすることはできません

 

 しかしまず言えることは、多くの遺伝病は、遺伝子の状態と環境により、決定されるということです。

 

 つまり自閉症にせよ発達障害にせよ、親がそうした病気をもっていたら100パーセント子どもに遺伝するとは、かぎらないということです。

 

 まず遺伝子と遺伝的な病気の関連性は、「そういう病気に、よりかかりやすいか、どうか」という点にあります。

 

つまり親から子どもに遺伝されるのは、「病気そのもの」ではなく、「そうした病気にかかりやすいかどうかの、体質、気質」ということです。

 

 ここから、子どもが育つ環境を整備すれば子どもはより病気になりにくくなると、言えます。

 

 そこであなたの場合は、あなたご自身が発達障害を克服できればそれだけ、未来に生まれてくるあなたのお子さんも、発達障害にはかかりにくくはなります

 

なぜなら子どもとは、親の行動からすべてを学習するからです。

 

 ですから、あなたをめぐる状況は、悲惨なものばかりではありません。

 

 またもちろん、あなたのご病気が軽くなって、だれかと結婚されても、あなたには「子どもをもたない」という選択肢もあります。

 

 ともかくもあなたは、あまり悲観的にならず、それでいてしっかりとご自身の発達障害に挑むことが重要と考えます。

 

発達障害者に結婚はムリ?子どもに遺伝するからと、彼女にフラれた

 

 さらに最近、以下のような記事を見つけました。

 

 

http://matome.naver.jp/odai/2146662847264386701

 

 

 上記記事によると、発達障害者の男女間では恋愛感情が発生しやすいそうです。

 

 ならばあなたは、人脈を広げる意味でも、発達障害者の支援団体等に所属したらどうでしょうか?

 

 たとえそれが「出会い」を目的としたものでなくても、あなたはそうした場で、得難い異性や同性の友人を見つけられるかもしれません

 

 いずれにせよあなたは、あなたの症状が良くなろうが、そのままであろうが、結婚”に関して絶望をする必要はないということです。

 

 そうして前向きに生きていくことが、恋愛や結婚にかぎらず、あなたにとっては大切なことだと思います。

 

 なぜならその過程で、さまざまな恵みに出会う可能性があるからです。

 

 幸福とは、それを求める者のところにしか来ません。

 

 ならばあなたは、ご自分の人生における目標を明確にし、ただ前に進んでいくことしかないと思います。

発達障害者に結婚はムリ?子どもに遺伝するからと、彼女にフラれた

発達障害者に結婚はムリ?子どもに遺伝するからと、彼女にフラれた

 

PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル

関連ページ

気分の浮き沈みに、翻弄される。テンションを安定させたい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
お風呂、歯磨きが嫌い 躁うつ病で、すべてが面倒くさい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
容姿に対するコンプレックスで、恋愛に積極的になれない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
統合失調症で、人生がイヤになった。後悔と恨みしかない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
心の病気と情緒不安定から、はじめてリストカットをした
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分は多重人格? 最近、行動が分裂していておかしい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
精神科への入院で、人生が狂った。薬漬けとなり障害が残った
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
誰でもいいから、人を殺したくて仕方ない。ナイフを持ち歩く
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
痩せたいのに、ストレスのせいで食べたくて、毎日がつらい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
健常者はうつ病患者をどう思う? うつ病患者の心構えは?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
独り言が増えて止まらない。ふと、見えない誰かと話している
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
両親のせいで、うつ病に。現在はニートからフリーターへ
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分はアスペルガー? 人の意思と名前がわからないでいる
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
慢性的な自殺衝動を止めるには?すでに何回も未遂をしている
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
うつ病患者は、毎日をどう過ごすべきか? 不安で仕方ない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
うつ病と自殺衝動による、オーバードーズ依存症を克服したい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
うつ病で職を転々。自分はに能力・忍耐力がなく、自殺しかない?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
うつ病患者は、理解されない? 母の態度から、人間不信に
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
うつ病からの社会復帰を目指すが、体調から困難に。
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
病的な自意識過剰により、つねに極度の緊張状態にある
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
アトピーが治らず、ひどい。どんな治療法も効かず、死にたい
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
個性と精神障害のボーダーは、どこ?自分の性格が嫌い
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
自分はガン恐怖症。毎日が不安で、日常生活もままならない
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
現在は寛解したが、心の病を、友人に告白するか迷っている
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
うつ病による、マイナス思考がもたらす悪循環の克服は?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。
うつ病気味だが、医療機関には抵抗がある。医師の見分け方は?
心の悩みから家庭問題まで、人生のあらゆる問題を、哲学的方法(弁証法、認識論)で解決します。