問題の本質さえ理解できれば、どんな悩みごとも怖くない!

問題の本質さえ抑えれば、どんな悩み事も怖くない! 弁証法・認識論を駆使した、超絶・究極人生問答 よろず人生問題を、哲学的方法でズバリ解決!悩みよ、さらば よろず人生問題を、哲学的方法でズバリ解決!悩みよ、さらば

はじめに

 現在のわが国は、たいへんな状況にあります。

 

 バブル崩壊以降の経済停滞により、社会不安や未来への絶望感が国中に広がっている状態にあるといえるでしょう。

 

 そうした社会を覆う閉塞感は、当然に個々人の暮らしやココロにまで、深い影をおよぼしています

 

 しかしながら、日本政府や日本企業は、わが国の明瞭な未来図が描けない現状にあります。

 

 ですからもちろん、一人ひとりの国民が抱える問題に対しても、だれも明確な指針は説けないでいます

 

 それどころか、「自己責任」という立派なお題目のもと、「自分の問題は、自分で解決しろ」というのが、昨今の風潮です。

 

 もちろん私も、「個の責任」を軽視するつもりは、ありません。

 

 ところが人間とは基本的に、自分の教えられたことしかわからない存在です。

 

 よって、その人が自分の抱える問題をもて余すなら、それはある意味で、その解決方法を教えなかった側にも責任はあるはずです。

 

 くわえて、たとえば不況の時代に生まれ落ちた人が、経済的苦境に立たされたならば、その責任のすべてがその人にあるとは、いえないでしょう。

 

 なぜならそうした問題は、もし景気の良い時代なら彼が自助努力さえすれば、なんとかなるものかもしれないからです。

 

 ところで私は、長年にわたり哲学をはじめとする多くの学問を、ほぼ独学で学び、かつ肉体上、精神上におけるさまざまな病気と闘ってきました

 

 その渦中で得た幾多の経験知や理論は人々の悩みを解決するにあたり、おおきく役立つことに気づきました

 

 そこで私は、良くも悪くも自分の置かれた環境から得たものを、社会に還元させようと思い、当サイトを開設した次第です。

 

 ここでは哲学的理論(弁証法、認識論)により、一般論レベルでは広範な人生問題を、網羅的に説けたかなと、少し自負しています。

 

 および当サイトが、みなさま方が抱える問題の、解決の一助にでもなれればいいなと、思っています。

 

働き方は、人それぞれ!障がい者求人紹介【ラルゴ高田馬場】
自己実現は、「いまの自分」を抜け出すことから!
【ハタラクティブ】